« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012/10/31

サイボーグ009とアマゾン

2012年10月31日

石ノ森章太郎氏の「サイボーグ009」は、連載開始が1964年ですから、相当に古い話です。小生も、山形から引っ越すときに処分しましたが、文庫本で全部そろえていました。それがここへ来て、急に復活の動きが出てきています。未完に終わった「神々との戦い(天使編)」を小野寺丈氏が引き継ぎ、完成させるようです。

という話も、「サイボーグ009完結編」の第1話のコミック単行本を買ったから、わかったことです。でよく見たら、まず小説として書き上げ、これは完結した(完成した)、とあります。ネットで調べたら、これは文庫本で3巻になっているようです。いろいろ迷った末、小説を3巻とも買うことにしました。大人買いです(笑)。

小生は、ネットでの通信販売はあまり好きではありません。カミさんも含めて不在のことが多く、大抵は再配達になってしまうからです。そこでいつも注文に使っているHONYA CLUBのサイトから注文することにしました。これで受け取りを、有○堂に指定しています。ところが今年の出版で今大々的にキャンペーンをやっているものが、3巻とも「注文できません」状態です。初刊の初刷りが完売して、次の刷りに取りかかっていないんでしょうか。角川文庫ともあろうものが、という感じです。

ところがこれをアマゾンに頼んだら、新品の第1巻と第2巻は在庫あり即出荷可能、第3巻は4日待ち、という返事でした。即こちらに頼んだのは、言うまでもありません。なお3巻とも、遅い日に合わせたまとめ出荷で依頼しました。小生はせっかく本屋さんの店頭で受け取ろうと思っていたのに、販売側がこれでは、本屋さんは売れなくなるばかりです。

アマゾンからは11月1日か2日に出荷、という返事が来ました。と思っていたら今度は、「そろっているものから先に出荷します」という連絡が来ました。どうやら10月中に処理をしたいみたいです。締めの関係がいろいろあるのでしょう。で、今手元に第1巻と2巻があります。奥付を見たら、第1巻第2巻ともに今年の9月25日に初版発行でした。これで出版元品切れとは、よほど人気が高かったのか、発行部数が少なかったのか。第3巻はちゃんと来るんだろうな。なお、まだ読み始めていません。先に菅元首相の本を買ったので、今そっちを読んでいます。

余分な話を一つ。コミック単行本の「サイボーグ009完結編」の第1巻に、回想シーンで石ノ森少年(この頃はまだ、小野寺章太郎か?)がD51のひく列車で上京するシーンがありますが、この機関車(D51602)はスノープラウを付けていますが、炭水車に九州タイプの増炭枠が付いています。調べてみたら、D51602は鹿児島県の出水機関区にいたカマでした。誰かの写真を参考にし、それに「北国だから」とスノープラウを付けて書かれたのだとおもいます。石巻から上京するのに、九州タイプのカマがひく列車はおかしいという突っ込みより、九州タイプのカマをきちんと書いてくれた方がうれしいです。

2012/10/28

石北線撮影記(1)

2012年4月

クラブのOB会の定例会で、Aが「常紋に行こう」と持ちかけてくる。10月の体育の日がらみの3連休に行きたいようだが、小生は10月6日に高校の同窓会があるので、「7日出発で途中合流」ということでOKする。北海道はレンタカーで回るが小生は運転できないので、分母要員である。今回はもう一人T鉄道にいるYも参加、Yはクラブは一緒ではないが、大学の同じ研究室の後輩である。ちなみに小生とAとは、研究室も一緒だった。周りの連中、特に良くAと一緒に行くZは、「Aと一緒だと死ぬから、止めておけ」と言い出す。Aは「寝食を忘れる」ではなく「寝食を無視する」タイプなので、小生のような病気持ちには無理だというのだ。まあ2,3日なら、睡眠時間4時間でも何とかなるだろう。小生にとっては初めての常紋で、来年は最後の年で多分敬遠するから、おそらく最後になるだろう。


2012年7月

Aからスケジュールの詳細な連絡が来る。このところ土日で仙台にいっていることが多く、OB会の例会もサボり気味だった。小生に合わせて10月7日出発、10日帰りの、3泊4日。7日は単なる移動日と、Aにしてはおとなしいスケジュールである。常紋、と言っても狙いはDD51牽引の貨物列車で、それが走るのは朝なので、午後に着いても動きが取れないのは確かだ。


2012年8月7日

出発の2ヶ月前、航空券の発売日である。夜帰宅してからだと売り切れになっている危険があると思い、WI-FIターミナルを持って会社に行く。たまたま午後から高崎で会議だったので、横浜から高崎に移動する湘南新宿ラインの中で、ウォークマンからJALのサイトに接続する。ところがサービスマイルの期間から外れ、足りると思っていたマイルが足りない。急遽片道だけに変更、帰りはすでに発売になっている「早割」にする。Aはいつも最終便で帰るが、小生はそれだと翌日が持たないので、午後3時の便にする。帰宅して宿の手配、Aが「2泊は北見だが、3泊目はわからない」と言っていたので、2泊+1泊で手配する。8月末から「大人の休日」を使って北陸に行くつもりなので、宿泊予約だらけになった。


2012年9月8日

Yから、参加できないとの連絡がある。お母上の具合が悪いそうだ。Yも今回が最初で最後の常紋になると張り切っていたのだが、こういう事情では致し方ない。レンタカー代の分母が減るが、これも致し方ない。


2012年10月4日

Aから、「時間ができたので、5日に出発する」という連絡が来る。相変わらず行動に移すのが早い男だ。ついでに、9日の宿泊場所を生田原にしたいとの話も一緒に来る。何でも生田原の駅前に、町営の立派なホテルがあるそうだ。この件は、Aに一任する。何しろYがいなくなったので、レンタカーの運転手は、彼一人である。ついに、動き出した。

(つづく)

2012/10/27

目薬の順序

2012年10月27日

先日左目が炎症を起こし、眼科に行って目薬をもらいましたが、先生が言われた通りに一週間で治まりました。ところが今度は右目がおかしくなりました。一時は真っ赤になり、これはもらっていた目薬を右に付けて一日で治まったのですが、なにやら引っかかったような違和感が治りません。以前右目を縫った後の糸が出てきて炎症を起こしたときと、同じ感じです。そこでまた、眼科に行ってきました。

結論は、左目と同じ細菌性とのことでした。左目のが右目にもうつったのか、元々両目だったのが時間差で症状が出たのか、どちらかでしょう。また同じ目薬をもらいました。なお目薬は、本来は以前もらったもので間に合うところなのですが、出張中の電車の中で目薬を使ったため命中率が悪くて消耗が多く、またもらうことになりました。右目は見えないため目薬の命中率が悪く、余分にもらっておいた方が安心です。

生活上の注意は、タオルを他人と共用しないこと、酒を飲み過ぎないこと、サウナに行かないこと、でした。山形での芋煮会の後に炎症が出ましたから、飲み過ぎたかな?11月に同窓会がありますが、気をつけます。

その縫った後ですが、以前炎症を起こした、上側の目頭に近いところではなく、下側の真ん中で糸が出かかっているそうです。ここは黒目にかなり近く、糸の処理は手術したF病院でないと無理とのこと、2週間経っても違和感が治まらないときは、F病院に行くことになりそうです。右目は3カ所穴を開けてその後を縫っていますので(もう一カ所は、上側の目尻側)、これからもいろいろ出てくるかもしれません。

目薬は前回と同じで、殺菌剤のクラビットと、炎症を抑えるフルメトロンです。点眼順が指定してあり、クラビットが先で、5分以上置いてフルメトロンです。何でこの順序になっているか、例のナオコ先生のいる薬局(担当したのは違う先生)に聞いたところ、フルメトロンは白濁した目薬で粒子が浮いたようになっているのですが、このタイプの目薬は吸収が悪いので、吸収の良いクラビットを先にするのだそうです。またフルメトロンが先だとこの粒子が後の目薬の吸収を悪くすることもあるそうです。聞いてみるのです。勉強になりました。

2012/10/21

お墓の値段

2012年10月21日

昨日、お墓の掃除に行ってきました。お墓参り、と言うべきなのでしょうが、主体はお墓参りより掃除です。

お墓はかみさんの実家のもので、30年ほど前に義母がたてたものです。その時義母が好きだった金木犀がお墓の両側に植えられているのですが、これが育ちが良く、定期的に剪定しないと隣のお墓にまで葉っぱが茂ってしまいます。それで今回は剪定ばさみを持ち込み刈り込みましたが、年々枝が太くなり、もう少し立つと鋸でないと歯が立たなくなりそうです。かなり時間がかかりましたが、何とかきれいになりました。

帰りに霊園の事務所を見たら、「新規開設記念セール」というのをやっていました。新しい場所を開設し、そこの部分が墓石付きで97万円、かなり安いです。ちょっと寄って話を聞いてみたらこの値段はさすがに破格で、通常のところは下回りだけで安いもので5m2で250万円からだそうです。

小生の方の実家のお墓は熊本にあり、場合によってはこれを移設しようかと思っていました。そこでどのくらいのお金が必要なのかいろいろ調べているのですが、下回り250万円以上に墓石が安くて100万から150万円くらい、実際はそれに納骨費や開眼供養費、それに熊本のお墓の始末費用も必要になります。どう安く見積もっても500万円以上です。

こちらのお墓の掃除は年2回行っていますが、熊本に年2回通ったとしても、1回の費用が安売りの航空券とビジネスホテルで約6万円、お墓の費用はその80倍。つまり年2回40年間通える金額と言うことになります。お墓の移設は止めて、せっせと熊本に通った方が、安上がりのようです。なお熊本のお墓、現在は「親父に世話になったから、俺の目が黒いうちは俺が面倒を見る!」と言ってくださっている方がいて、すっかり甘えています。まあ熊本のことは、しばらくは姉に任せっきりで大丈夫でしょう。

自分たちのお墓のことは、全く考えていません。生きているときもアパート住まいなので死んでから「一戸建て」に入る気は無く、多分ロッカー式のお墓になるでしょう。

2012/10/16

眼科の臨時診察

2012年10月16日

北海道を旅行していると行きからずっと気になっていたのですが、左目に違和感があり、今日眼科に行ってきました。ゴミが入って取れないような違和感というか、ものもらいができたらこんな感じではないかというような違和感です。

会社を午前半休にして診察の30分前から並んでいたら、3番でした。診察結果は、白目に傷が付いたか何かで炎症が起こっているもののたいしたことは無く、一週間も目薬を付けていれば治るだろうとのこと、抗生剤のクラビットと、消炎剤のフルメトロンと、目薬が2本出ました。目薬は、久しぶりです。

北海道では朝4時出発医午後11時帰着でしたが、ずっと車で移動したため、その間手を洗う機会はありません。トイレも**でしたので(^_^;。日頃は仕事の関係で一日二何度も石鹸で手を洗う生活をしているので、ずいぶん不潔な生活でした。多分原因は、そんなところでしょう。今度から撮影旅行には、ウエットティッシュのようなものを持って行った方が良いのかもしれません。本当はもっと強力な消毒系のものが良いのでしょうが、アルコール過敏症でアルコール綿が使えないのが痛いところです。

2012/10/11

北海道から帰ったら、成人病検診

2012年10月11日

昨日、無事北海道から帰ってきました。そしてその翌日の今日は、成人病検診です。今回は腹部超音波だけなのですが、やはり朝食抜き。会社に行く途中のコンビニでサンドイッチと牛乳を買っていき、朝一番の検査終了後給湯室で朝食、そしてワーファリンを飲みました。ワーファリンは空きっ腹で飲むとどうも良くないようで、必ず朝食を採るようにしています。

で、北海道から帰ってすぐなのですが、明後日山形で高校の同窓会主催の芋煮会があるので、明日会社が終わった後仙台に移動します。まあ我ながら良くやると思いますが、これで終わり、当分おとなしくしています。何しろ、金がなくなりました(笑)。Img_38241a


北海道では写真を500枚以上撮ったため、整理が大変です。とりあえず1枚、鉄道ファンでは名所となっている常紋峠です。

2012/10/07

北海道に行ってきます

2012年10月7日

日付が変わったので今日(7日)から、北海道に写真を撮りに行ってきます。今回の狙いは石北本線で、現地でAと合流し、レンタカーで回るつもりです。予定は10日まで。現地の天気は良さそうです。本州での熊の出没がちょっと気になりますが、山と言っても車が走れる大通りしか行かないので、大丈夫でしょう。

東京はまだ夏の陽気ですが、北海道の山沿いはもう冬支度をしていかないと怖いです。羽田空港まで、大荷物になりそう。

2012/10/05

著効後6年半の検診結果

2012年10月5日

半年に1回の、肝臓の検診に行ってきました。治療終了後7年、著効になって6年半になります。
今回は血液検査だけなので、特に目新しいことはありません。結果は、
GOT=15
GPT=12
γGTP=14
HBV DNA=検出せず
HCV RNA=検出せず
と、その他の結果も含め順調です。採血から12日しかなかったのでTaqManの検査が出るかどうか心配だったのですが、間に合いました。大体10日で出てくるそうです。
その他としては、
HBs抗原=-
HBs抗体=12.7
こちらもしっかり歩くB型肝炎ワクチンです。

成績が良いせいか、Y先生の表情が柔らかく、よく笑います。一度Y先生が怖いような表情で、ある患者さんの良くない状態を部長先生に報告するのを見ていますので、Y先生が笑顔の間は何も問題ないと言えます。そのY先生、相変わらずてきぱきと、4月のエコー検査の予約を入れました。4月の第1週で、人事異動があったら落ち着かないときですが、もう異動はありません。会社の検診も含め、腹部エコーを撮るとあちこち「石灰化」と書かれますが、これは年齢的なもので、どうしようもないことだそうです。

余計なことですが、Y先生3人目をどうするか、聞きそびれました。多分無いだろうなあ。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ