« 成人病検査 | トップページ | 「大人の休日」またまた北陸旅行(2) »

2012/09/12

大人の休日割引+えきネット

2012年9月12日

このところ仙台との間を行き来することが多いものの、滞在期間の長い時を狙っていくので有効2日の「ウィークエンドパス」が使えず、もっぱら「大人の休日」ミドルの割引(5%)にえきネットを併用しています。東京発と上野発でまた特急料金200円ほどが違うのですが、行きはバタバタするのでどうしても東京発になってしまいます。

今回会社から直行することになり、特急券は東京-仙台、乗車券は横浜市内-仙台市内を買おうと思いました。ところがえきネットを申し込むときは、特急券のみか、特急券と同じ区間の乗車券付きかの、どちらかしか選べません。そこで発売時に横浜市内発の乗車券を一緒に作ろうと、会社の近くの横浜市内の駅の自動販売機で発券しようとしました。

まず単純に「えきネット受け取り」のボタンを押して「大人の休日」のカードを入れると、「これでは割引が効きません」と表示が出ます。割引を効かせるには、「大人の休日」を先に押す必要があります。そこで「大人の休日」のコースから「えきネット受け取り」に行くと、またまた乗車券無しか、特急券と同じ区間の乗車券付きかの、2つしか選べません。駅の窓口に他のお客さんがいなかったので、聞いてみました。すると、先に「特急券のみ」で受け取り、その後乗車券だけ買えば良いとのことでした。ところが「特急券のみ」で発券しようとすると、「割引は効きません」という警告が出ました。確かに「大人の休日」で特急券の割引が効くのは、乗車券と同時購入したときだけです。駅員さんも出てきて一緒に確認しましたが、やはり「えきネット」+「大人の休日」割引の場合は、乗車券は特急券と同じく区間でないとダメなようです。駅員さん曰く、「東京都区内からにして、蒲田までの切符を別に買った方が、横浜市内発より安いよ」。確かに。

どうしても特急券と別の区間の乗車券が欲しいときは、窓口発券ですね。

追伸です。
「大人の休日」割引とえきネットの割引は、併用できません。先日お盆の時にえきネット割引になったのは、「大人の休日」割引が効かない期間だからでした。なお割引額から言うと、えきネット割引より、「大人の休日」割引の方が大きいです。数百円ですけど。65歳になったら、「大人の休日ジパング」で30%引きになるなあ。

« 成人病検査 | トップページ | 「大人の休日」またまた北陸旅行(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/55642145

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の休日割引+えきネット:

« 成人病検査 | トップページ | 「大人の休日」またまた北陸旅行(2) »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ