« 関西3社 | トップページ | 「ジョン・カーター」その後 »

2012/08/19

MAXやまびこ

2012年8月19日

1990年代中頃に小生が盛んに山形に出張していた頃は、「つばさ」は400系、併結相手の「やまびこ」は200系(K編成)でした。ところがこの「やまびこ」が、やたら混んだのです。当時はまだ「はやて」はなく(東北新幹線も盛岡止まり)、代わりに「速達やまびこ」というのがあったのですが、「速達やまびこ」が止まらない、福島、郡山、宇都宮といった駅から「やまびこ」に乗る人が多かったんですね。これらの駅は新幹線ができる前も特急停車駅で、昔から利用客は多かったのですが、「つばさ」と併結するために「やまびこ」は12両にはできず、と言って東京駅はまだ1面2線しかなかったので増発もできずという状態で、「つばさ」の併結相手に集中したものです。山形からの出張帰りで東京駅に近づくと、「自由席は大変混み合い、ご迷惑をおかけしました」という放送が流れていました。

そこで199年に、「つばさ」の併結相手が2階建てのE4系に置き換えられ、「MAXやまびこ」になりました。これは新鮮でしたね。まだ200系のアコモ改善が終わっておらず、3列シートは固定のものが多く見られた頃、E4系の指定席の全席回転リクライニングシートは魅力的でした。小生は山形が主だったのであまり影響はなかったのですが、仙台に行くときは、MAXを選んで乗ったものです。2階建て8両編成は平屋の12両分くらいの収納能力があり、「やまびこ」の混雑もだいぶ緩和されたようでした。P1000112a


時は移り、この秋のダイヤ改正で、E4系が東北新幹線から姿を消しそうです。すでに「つばさ」の併結相手も、半分くらいがE2系に変わっています。2階建て8両が平屋10両の昔に戻る訳なので、混雑が気になるところですが、東京駅が2面4線になったため増発が可能になり、「つばさ」と併結しない「やまびこ」がずいぶん増えました。これなら「つばさ」の併結相手に集中することもなくなるでしょう。

そんなこんなで、仙台からの帰りは、「MAXやまびこ」に乗って来ました。おまけにE1系とE4系にしかない、すなわちそのうちに東北新幹線から姿を消す売店で、買い物をしてきました。まあE4系には、上越新幹線でまた乗るんですが。

« 関西3社 | トップページ | 「ジョン・カーター」その後 »

鉄の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/55460410

この記事へのトラックバック一覧です: MAXやまびこ:

« 関西3社 | トップページ | 「ジョン・カーター」その後 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ