« 前立腺のPSA検査 | トップページ | 拝啓。文教堂書店様 »

2012/04/22

富士山一周桜巡り(2)

2012年4月7日(つづき)

伊豆箱根鉄道で三島田町へ。三島から二駅だが市役所へもこちらが近く、三島の中心部はこのあたりになる。用事の前に、三嶋大社へ。参拝と言うより、桜見物である。Dscn0070a


三嶋大社へは以前三島から歩き、ずいぶん遠かった記憶があるが、三島田町からは近い。入ると、ちょうど満開、実にきれいである。桜はしだれと、ソメイヨシノ。Dscn0072a


しだれ桜の方が、色が濃い。参道の両側は、桜のトンネルである。実はこの中にミシマザクラがあるということを、後で知った。じっくり見ると判るようだが、素人が見たくらいでは、ソメイヨシノと区別がつかないようだ。色はほとんど真っ白である。Dscn0075a


参道の両側に池があり、向かって左側の池にはなかに小島があり、神社がある。これは厳島神社だそうだ。橋の欄干の赤色が、良いアクセントになっている。Dscn0074a


境内に、樹齢1200年のキンモクセイの巨木があった。天然記念物である。秋に花を付けたら、すごいだろう。気がついたら、拝観料を取られずにここまで来ていた。ただでこれだけ見られるとは、すごいことだ。Dscn0078a


三島での用事を済ませ、今日の夕食用に駅前のスーパーで寿司を買い込み、三島田町から伊豆箱根鉄道で三島に戻る。三島駅で聞いてみたが、北口には出られないとのこと。Dscn0079a


「踊り子」だとJR用のホームに着くので、踊り子に伊豆箱根鉄道内の区間だけ乗車すれば、北口に出られることになる。かなり不公平な扱いだ。Dscn0080a


三島駅を大回りするガードを通り、三島駅北口の○横インへ。案内には、「三島駅北口から1分、南口から10分」と書いてあったので、笑ってしまった。今日の部屋は、多分小生が間違えて手配したのだと思うが、ハートフルツインという部屋になっている。Dscn0081a


一次その数が法定を満たしていないと問題になった、車いす対応の部屋だ。まず部屋に入ると、広い。まっすぐ通路が窓側の机に向かい、その両側がベッドになっている。そしてスイッチ類の位置が、低い。トイレ/洗面所と浴室は別になっており、どちらも入り口に段差はなく真っ平ら。Dscn0082a


便利だが、浴室と洗面所を分けたのなら、石鹸も両側に欲しいところだ。浴室は面白い構造で、バスタブの外が洗い場というか、日本式のお風呂のように、湯船の外でもお湯が使えるようになっている。浴室用の椅子もあるので、そこの椅子でシャワーだけを使うことも可能だ。Dscn0085a


ただ浴室の入り口にも段差はなく、排水溝だけで水を止めているので、派手に流すと部屋まで水浸しになる。なかなか面白い作りで、ヘッド側で水止めができる混合水栓など、普通の部屋にも付けて欲しい設備もあったが、浴室と洗面所を含め、タオルを掛けられるところが一切無いのには困った。Dscn0086a


部屋は広いが空調は快適に効き(広い部屋は、空調の効きが悪いところが多い)、ぐっすり眠れた。

三島泊。
(つづく)

« 前立腺のPSA検査 | トップページ | 拝啓。文教堂書店様 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

業務連絡

4/27(金)深夜24:20~24:50に放送されるタモリ倶楽部にて
「63年の歴史に幕!ありがとう東急車輌!」
を放送するみたいです。

ひでほさん、ありがとうございます。
間に合いました!

来週も続きがあるのでご注意くださいませ。

ところで三島・・・素敵なところですね。

ひでほさん、ありがとうございます。
珍しく後半を生で見たら、「来週に続く」と言っていました(笑)。
三島、良いところです。これで地震の震源に近くないと、言うことはないのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士山一周桜巡り(2):

« 前立腺のPSA検査 | トップページ | 拝啓。文教堂書店様 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ