« 富士山一周桜巡り(2) | トップページ | 富士山一周桜巡り(3) »

2012/04/27

拝啓。文教堂書店様

2012年4月27日

小生は今パソコンを子供の学習机においていますが、パソコンの重量に耐えかねて机が変形し、引き出しがすぐ落ちるようになってしまいました。そこで昔使っていたパソコンラックを引っ張り出すことにしたのですが、パソコンラックには引き出しがないので、引き出しの中のものを移動させるため、玉突きであちこち片付ける羽目に(片付けている大半はカミさんですが(^_^;)なりました。そうしたら、荷物の中から、古い500円札が出てきました。かみさんが使っていいと言うので、小生のものになりましたが、、(^^)v。

まず本屋で使ってみました。漫画雑誌を買って500円札を出します。すると、「うちではこれは受け取れません。」とのこと、「通用していないのですか?」と聞いたら、「そう言うことではなく、受け取れません。」の一点張り。財布の中には1000円札も入っているので、その場は1000円札で買って帰りました。

次に、食品スーパーに寄りました。ここのレジは最近自動化され、係の人がお金を入れると、おつりは自動計算で出てきます。そこで酒のつまみを買って聞いてみました。「これ、使えます?」すると、「はい、通用しているお札は、全部大丈夫です。」とのこと。どうするかとみていたら、レジの引き出しの一番下に500円札を入れ、代わりに500円硬貨を出し、自動レジに通して万事OKでした。おそらく、おつりに使えないような落書きした紙幣などを見つけたとき、こういう交換操作をやっているのでしょう。スーパーのレジですから基本的にお金はどんどん貯まるので、売上金と一緒に銀行に持って行ってもらえば良いことです。

気になったので、調べてみました。まず500円札ですが、きちんと通用しています。それどころか、板垣退助の100円札や国会議事堂の10円札も有効です。知らなかった!

もう一つ、お札(日本銀行券)には、「強制通用力」というのがあるというのも、初めて知りました。つまり、支払時に(会社間の支払いのように、契約書で支払い条件が決められている場合を除き)「現金で払う」と言ってお金(紙幣)を出されたら、拒否できないということです。「小切手で払う」やクレジットカードで払う」は「現金にしてくれ」と言うことが可能ですが、「現金で払う」と言われて、「振り込みにしてくれ」とは言えません。また、受け取る側はお札の種類を指定することはできません。払う側任せです。拒否できるのは、額面が判らないくらいうに汚れている場合だけです。

では、本屋さんの対応は違法行為だったかと言うと、非常にグレーです。というのが、売買契約が成立している場合は強制通用力が出てきますが、売る側には売買契約を成立させない自由、つまり理由の如何に関わらず「あんたには売らない」(しっぽの生えた方には、お売りできません(笑))と言うことが可能なわけだからです。もっと具体的にいうと、本を注文してその本が入ったと連絡を受けて受け取りにいった場合、連絡を受けた時点で売買契約は成立していると見なせますから、この場合に500円札の受け取りを拒否したら違法です。対面販売の場合、「500円札での支払いなら、この本はお売りできません」というのは、合法です。逆に、売っておいて「500円硬貨にしてくれ」というのは、違法でしょうね。もっとも、違法といっても罰則はありませんので、本屋さんが営業停止になるというようなことはありませんけどね。

今回あえて書店の実名を出したのは、非常にグレーの対応をどのくらい認識して対応されていたのか、ひょっとして目にとまったのならお聞きしたかったからです。変なクレイマーに突っ込まれなければ良いんですが。

« 富士山一周桜巡り(2) | トップページ | 富士山一周桜巡り(3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

湊線で午後旧型車両の3連があるそうです。
4周年イベントで運行する。
 運転日:4月29日
 時刻:
 (2005)
  那珂湊5:07→勝田
  勝田5:32→阿字ヶ浦
  阿字ヶ浦6:16→勝田
  勝田6:54→阿字ヶ浦
  阿字ヶ浦7:30→勝田
  勝田8:07→阿字ヶ浦
  阿字ヶ浦8:50→勝田
  勝田9:22→那珂湊9:37
 (2005+205)
  那珂湊9:37→阿字ヶ浦
  阿字ヶ浦10:07→勝田
  勝田10:44→阿字ヶ浦
  阿字ヶ浦11:26→勝田
  勝田12:00→阿字ヶ浦
  阿字ヶ浦12:39→勝田
  勝田13:16→那珂湊13:31
 (2005+205+2004)
  那珂湊13:31→阿字ヶ浦
  阿字ヶ浦13:55→勝田
  勝田14:39→那珂湊14:54
 (205+2004)
  那珂湊14:54→阿字ヶ浦
  阿字ヶ浦15:19→勝田
  勝田15:56→那珂湊16:11(ミキと交替)

ひでほさん、詳細なデータありがとうございます。
明日は天気も良さそうだし、格好の撮影日和なのですが、小生ずっと風邪が抜けません(;_;)。手当が(医者に行くのが)数日遅れ、そのためにちょっとこじらせてしまったみたいです。明日は家でおとなしくしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/54572701

この記事へのトラックバック一覧です: 拝啓。文教堂書店様:

« 富士山一周桜巡り(2) | トップページ | 富士山一周桜巡り(3) »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ