« 三島から身延に出かけていました | トップページ | 富士山一周桜巡り(1) »

2012/04/14

Bセット、800円になります

2012年4月14日

今日某駅構内の○ックスに入りました。手軽なので、昼食によく使っています。
「Bのセット、アメリカンで。」セットはコーヒー付きですが、コーヒーにもホットとアイスを初めいろいろ種類があるので、指定します。
「はい。ローストビーフとアメリカン入りま~~す。」これは後の係の人に対する連絡です。
「Suicaでお願いします。」「はい、タッチをどうぞ。」タッチした後にひょいと画面を見たら、800円の表示、確かBセットは590円のはずです。
「800円?」「はい、Bのセットアメリカンで、800円になります。」「???」となったところで、店長さんらしき人が割って入りました。「お客様、大変申し訳ございません。一度全額を払い戻しますので、もう一度タッチをお願いします。はい、改めて590円になりますので、タッチをお願いします。申し訳ございません。ありがとうございました。」と、事なきを得ました。

席で食べなが払い戻しの伝票を眺めたら、Bセット「と」アメリカンコーヒーで打ってありました。聞き間違いでしょうが、慣れない人ですね。この手のカードで払うときは、しかも慣れた店だと、ついつい金額の確認もおろそかになってしまいます。今回も黙っていたらそのままになっていたところ、金額はしっかり確認しないといけません。

金額の間違いと言えば、先日自宅近くのコンビニから宅急便を送ったとき、「ずいぶん高いな、九州宛だからこんなものか。」と思っていたら、自宅に帰ってすぐにコンビニの店長さんから電話がありました。サイズを間違えて金額を多くもらいすぎたとのこと、返金の方法を教えてくれとのこと、いつも通る駅前なので翌日寄ってお金を少し返してもらいました。どちらも不慣れな店員さんのミスを店長さんがカバーした事例です。あまり報われない管理職の店長さんたち、ご苦労様です。

« 三島から身延に出かけていました | トップページ | 富士山一周桜巡り(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

南海さん、こんにちは
うちの母はスーパーのレシートを必ずチェックしていますが、けっこうな割合でミスがあるようです。
金額をチェックする癖は賢明かもしれません。ちなみに50円でも必ず返金してもらいに行くようです。

ひでほさん、ありがとうございます。
うちのカミさんも、レジを出た後(買ったものをかごから袋に詰めるところ)で必ずチェックしています。特に「タイムサービス」や特売品に、ミスがあるようです。
小生も気をつけているつもりですが、現金で払うときより、電子マネーの時の方が、チェックはおろそかですね。気をつけないといけません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/54471441

この記事へのトラックバック一覧です: Bセット、800円になります:

« 三島から身延に出かけていました | トップページ | 富士山一周桜巡り(1) »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ