« 流氷再挑戦記(1) | トップページ | 流氷再挑戦記(3) »

2011/02/28

流氷再挑戦記(2)

2011年2月18日(金)(つづき)

新千歳空港から、まず札幌に移動する。快速エアポートはいつも混んでいるが、発車時間まで余裕があったため座ることができた。なお新千歳空港-札幌間は、Suicaを使った。Dscf6295a


福岡空港-博多間でも使ったし、これで両端制覇である(笑)。この使用履歴は、残念ながら「JR北海道」としか記載されていなかったが。

札幌でまず網走までの往復割引券を購入する。指定席はもう通路側しか残っておらずB席だったが、翌日の帰りは窓側の席が確保できた。この帰りの切符は「オホーツクの風」を取ったが、行きを1本後にすると、列車指定割引でさらに2000円安くなることが、東京に帰ってからわかった。Img_18031a


もっとも1本遅い「オホーツク」だと、網走に着くのが夜11時になってしまうが。またオーロラ号の切符を取れないかと案内所を回ったが、直接電話するしかないとの答え。仕方なしに携帯から網走まで電話を入れ、明日9時の便を確保する。このオーロラ号、団体と一緒になると、乗れないこともあるようだ。Img_1805a


ここで昼食、「洋麺屋」と言うところでパスタを食べたが、フォークではなくお箸であった。ここまでスケジュール通りに進んだが、飛行機が遅れることも考えて早めの飛行機にしたので、「オホーツク」の出発までにはまだ時間がある。そこで札幌の地下鉄にはまだ乗ったことがないことに気がつき、一駅だけ乗ることにした。Img_18101a


札幌の地下鉄はゴムタイヤで、以前はいかにも「新交通システム」という感じの車体だったが、最近の車体は普通の地下鉄と全く同じである。古い南北線はまだホームドアがないので駅で写真が撮れたが、東西線にはホームドアが設置されており、車両写真は撮れなくなっていた。札幌地下鉄は、残念ながらSuicaは(KITACAも)使えなかった。Img_18151a


札幌駅に戻り、今度は駅撮り。ところが札幌駅は暗く、ISO800、1/30でやっとである。ホーム全体がすっぽりドームに覆われているせいで、利用者には十分な明るさなので、文句は言えない。このドームは暴風、防寒には十分な効果を発揮しており、ホームの端に行くと猛烈に寒い。スーパーホワイトアローを引き継いだスーパーカムイは、789系1000番台に変わっていた。Dscf6300a


夕食の弁当を札幌駅で仕入れ、キハ183系の「オホーツク」に乗り込む。オホーツクは4両編成だが、うちグリーン車が0.5両、自由席が1.5両である。グリー車キロハの残りは指定席なので、1両は指定席と自由席の半々になっている。前回乗ったときは最後尾の4号車だったので気がつかなかったが、今回はその半々の2号車である。どうやって区別するかと思っていたら、シートカバーに立派な刺繍がしてあった。Dscf6303a


自由席はほとんどがらがらで出発、旭川から乗る人が多いのであろう。旭川までは130km/hが出せる区間だが、オホーツク用のキハ183系は100km/hがやっとのようで、飛ばさない。それでも雪煙を上げながら走る。石北本線に入り、上川を過ぎたあたりで車内販売でビールを買い込み、夕食にする。弁当は札幌出発時に買っておいたが、ビールは2時間もおくと暖かくなってしまうので、車内販売にしたのだ。Dscf6304a


ビールはサッポロとアサヒのみ、今日はアサヒにする。前回は電源付きの車両に乗ったので、走行エンジン音が全く聞こえなかった。今回は期待したのだが、さほどエンジンがうなるわけではなかった。キハ58のように、勾配の途中でシフトダウンするような運転を期待したのだが、ハイパワーのキハ183は楽に登ってしまった。Dscf6305a


17時47分、通過駅で石北貨物とすれ違う。白滝か?この石北貨物、雪の急勾配を登るために機関車が前後に付いており(いわゆる、プッシュプル)、連結両数も少なく、非常に効率が悪い。そのためJR貨物としては、来年で廃止する計画のようだ。旧網走本線(→池北線→ちほく鉄道)周りの方が距離は長いものの勾配はさほど急ではないので、こちらを残しておいて軌道強化と線路改良をしていたなら、DF200が入線できて長編成を牽引でき、網走までの時間も短縮できたのに、と思う。今となっては、夢物語である。

網走に到着、積雪は15cmくらいである。久しぶりに、歩くときゅっと言う雪の上を歩く。
網走泊。

(つづく)

« 流氷再挑戦記(1) | トップページ | 流氷再挑戦記(3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流氷再挑戦記(2):

« 流氷再挑戦記(1) | トップページ | 流氷再挑戦記(3) »

フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ