« 少し落ち着いてきた一週間 | トップページ | 特急「水上」乗り納め »

2010/10/24

大きなバッグ

2010年10月24日

この二週間、大きなバッグ、それも厚さの厚いバッグを探していました。
事の起こりは、納骨です。カミさんの実家のお墓は、八王子からバスで40分くらい行ったところにあります。小生の家から八王子まで約30分なので、バスの時間に合わせて行けば、余裕を見ても1時間半で着きます。ところが、どうも最近はお骨を持って電車に乗るのがはばかられるような様子です。タクシーで行くことを考えてタクシー会社に電話をして聞いてみたら、平日の日中だったら、2時間見てほしいとのことです。と言うことは、10時半に霊園に着くためには、遅くとも家を8時に出発しなければなりません。この時間帯は通勤ラッシュに引っかかるので、もっと早く出なければならないでしょう。

元々カミさんは車に弱く、タクシーは大嫌いです。義母も車に弱く、救急車を呼ぶのさえ断ったくらいです。やっぱりここは故人の意思を尊重して、霊園までは電車で行くことにしました。しかし最近の風潮から骨壺を持って乗るのがはばかられるため、骨壺がすっぽり入るバッグを探すことになったわけです。

骨壺と言ってもそれがまた桐の箱に入っているため、実際は底辺が30cm×30cm、高さが45cmの四角柱です。ソフトバッグからキャリーバッグ、はてはショッピングキャリーまで見ましたが、この厚さ方向の30cmというものがありません。特に最近のキャリーバッグは飛行機の持ち込み制限寸法に入れるため、厚いものがありません。三鷹にあるカバン専門店にまで行きましたが、厚さは25cmが最高でした。スポーツ用品店で見てもらいましたが、やはり25cmが最高です。剣道の防具入れが良さそうですが、武道具店はかなり遠出をしないとありません。

あきらめかけたところで、M市の古い仲見世商店街という路地に入ったところのカバン専門店に、ありました。31cm×40cmで高さが50cmというほとんど四角柱のショルダーバッグで、そこにタイヤが4つ付いているものです。実は同じようなバッグは、子供がまだ小さかった30年前頃、里帰り用に使っていました。店の人に聞いたところ、数年前(十数年前?)、ブラジルから日本に出稼ぎできている人が多かった時代には、よく売れていたそうです。船便だと厚さ制限がなく、大きなおみやげも入れられるために便利だったとか。時代に取り残されたような店があったおかげで、助かりました。

なお義母が亡くなったのが先月23日で、納骨は49日に合わせたため、と言うより月末月初の繁忙期を避けたため、来月10日になりました。納骨までが足かけ3ヶ月にわたるのは良くないと言うことも漏れ聞きましたが、葬儀屋さんも何も言わなかったので(実は何か言いたそうでしたが(^_^;)、この件は無視しています。

« 少し落ち着いてきた一週間 | トップページ | 特急「水上」乗り納め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

良い大きさのかばんが見つかってよかったですね。パソコン、コンデジが入って1-2日入院できるかばんを探していますが、適当なものがなくて困っています。

ひでほさん、ありがとうございます。
確かに今は手頃の大きさのカバンが皆キャリーになってしまったので、パソコンを入れて持って行くには不向きかもしれませんね。小生の出張用カバンは古いエースのものですが、ノートパソコン+2泊の出張ということで選んだものです。M市の仲見世通りには、まだそんなカバンもあったようです。小田急の撮影がてら、足を伸ばされます?

うちは改葬のため、昨年、祖父母二人分の遺骨を何百キロ運びました。桐の箱は既にないから梱包はごめんなさいでやりました。身内に運転手をしている人がいるので夜中に走って貰いましたが、インターフェロン中としてはかなりのお仕事でしたよ。
納骨は3人分…雨の中、なかなか大変でした。とにかく元気な若者の手と業者さんの手助けが有り難かったです。

お天気が良いといいですね。

miyaさん、ありがとうございます。
30年前の義父の納骨の時は、小生が世田谷から八王子の先まで車を走らせました。義父の保険金で買ってもらった車でしたので、こういうときにははせ参じます。このときは、良い天気でしたね。
実は小生の実家、熊本の墓をどうしようかという話が時々出ます。「墓じまい」というのも、結構手間とお金がかかりそうで、息子への先送りになりそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大きなバッグ:

« 少し落ち着いてきた一週間 | トップページ | 特急「水上」乗り納め »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ