« 猛暑 | トップページ | パソコンは結局買い換えに »

2010/08/21

パソコンを買い損ねた

2010年8月21日

プリンタ用紙を買うついでに、久しぶりにパソコン売り場を見てきました。ヨ○バシカメラです。小生は今パソコンの半分はテレビ/ビデオとして使っているのですが、まだアナログチューナーなので、来年の7月までには買い換えようと思って、来年の冬モデルあたりを狙っていました。店頭には今年の夏モデルが並んでいて、今年の春モデルと変わりはないなと思いつつ、カタログだけもらってうちでよく見たら、大変わりでした。

まず第一候補だった富士通のデスクトップ機は、ディスプレイが20インチから23インチに大型化していました。小生が今パソコンを置いている机は子供の学習机で、高さがあまり取れません。上の台(本立て相当)を取っ払うと高さ制限はなくなるのですが、今度はプリンタが置けなくなります。今までの20インチはぎりぎり入る寸法だったのですが、23インチになると、もうダメです。

第二候補のNECは、Windows-7が64ビットに変わり、しかもOFFICEがすべて2010に変わっていました。小生の今のパソコンのOFFICEは2002で、会社のOFFICEは2003です。2007にするのにも抵抗があったのですが、2010は変わりすぎです。また小生は外付けハードディスクの中に写真などを保存していますが、今はWindows-XPなので、32ビットならそのまま付け替えができますが、64ビットになるとそのまま接続するとフォーマットされてしまうので、本体を介して移動させねばなりません。幸い光ファイバの端末がLANポートになっているので、本体通しの接続は簡単です。

こんなことなら春に買っておけば良かったのですが、後の祭り。とは言うものの、旧モデル品がないかとネットで探してみたら、結構あります。しかも5万円ほど安いです。ただほとんどのところが聞いたことの無いような通販専門ショップで、どこまで信用して良いのか、ちょっと不安があります。しかも支払はほとんどが代引きで、これを頼むとすると、カミさんの了解を取らなければなりません。

危険を冒してネット通販にするか、64ビットのOFFICE2010にして購入後手間をかけるか、悩んでいます。

« 猛暑 | トップページ | パソコンは結局買い換えに »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。ごぶさたしています。
私もHDDの残り容量が4GBを切ってきたので、そろそろ新しいノートPCがほしいなと思っています。
ただ、妹が購入したウィンドウズ7PCの初期設定を手伝っていて、XPとのあまりの違いやオフィスソフトの仕様の大幅な変化に閉口しました。
また、予備機になっているエプソンPC(ノートPCでXP)のBIOSが何とも奇々怪々なので、正直、これは使いたくなかたりします(売っちゃおうかな、と思っていたり‥‥)。

そんなわけで、正直、XPを搭載しているノートPCがあればいまのうちに入手しておきたかったりもしますが、XPを搭載したPCは、ダウングレードサービスでの発売は今年秋限りだそうで‥‥。
いよいよ入手困難になりそうですね。

PCカードスロットが最低1スロットないとちょっと不便になってしまう、ということもあって、私の場合、さらに選択肢が狭まってしまっています(苦笑)。
現在、PCカードスロットを搭載したノートPCが激減していて、レッツノートぐらいしかありません。

ところで。
ウィンドウズ7を搭載しているPCを選ぶときは、32ビットと64ビットの双方がインストールされていてそのどちらかを選択できる、というPCを選んだほうが良いそうですね。
妹が購入したダイナブックはそのような仕様になっていて、店員さんの薦めもあって、32ビットに設定しました。
64ビットにしてしまうと、まだまだ現状では、ソフトなどにいろいろと不便が生じるケースも多いそうです。
私としては、技術の進歩が速すぎて、説明を聞いても、何が何やらもう追いついてゆけないのですが(苦笑)。

そんなわけで、いまメインで使っているのがレッツノートでその頑丈さを高く評価しているので、次機もレッツノートでもかまわないのですが、いかんせん、レッツノートは高い!
とてもとても出費できるような余裕がありません(泣)。
お互い、いろいろとそれなりに悩んでしまうものですね‥‥。

凡吉さん

現在のマシンは08夏モデルのVISTA機。
先代XP機のHDDが機械的におかしくなり、データのバックアップがかろうじて間に合いました。

職場もOfficeなのでお持ち帰りで作業をすることもありますが、自宅で新たなファイルをつくってそのまま保存すると、職場では読めなかったりします。
「旧ヴァージョンで保存する」というような設定ができるといいのに。

窓機のOSはわけがわからない仕様なので、あれこれいじる気もなく、かといってりんご機もMac OS Xとなってとんとわからねぇ状態なので、いまさら戻るのも・・・。

まろくん、ありがとうございます。
エプソンダイレクトだとまだXP機が購入できるので、それも候補の一つに残っています。一応PCIバスのTVチューナーボードも売っているのでそれをつければ良いことにはなるのですが、マイクロソフトがXPのサポートをいつまでやってくれるか、です。Windows2000のサポートを打ち切ったやり方から見て、多くのユーザーが使っている状態でさっさと打ち切るような気がしています。まあそれで、渋々7にしようかと考えているのですが。
7の32ビットと64ビットの話、ありがとうございます。やはり32ビット機を入手する方法を考えます。

えー、お名前がありませんけど、楠さんですね。ありがとうございます。
実は会社でどうしてもEXCEL2007の機能が必要になり、システム部に公式に依頼してEXCEL2007だけ入れ、EXCEL2003と併用して使っています。EXCELに関しては、「2003バージョンで保存する」というのがあるので、何とかなっています。ところがEXCEL2007をインストールしたときにMS-IMEも2007になったのですが、これがとんでもない代物で、WORDで上書きが全くできなくなりました。やっとMS-IMEの「旧バージョン互換」という設定を見つけ、上書きができるようになりました。自宅ではATOKを使っているので、ここは問題ないのですが。

凡吉さん、おはようございます。
実は、既にとっくにミクシィの日記でも書いたのですが(苦笑)、現行のウィンドウズOSのサポート対応期間は、以下のとおりだと発表されています。
以下の日を過ぎると、ウィンドウズアップデートも対応しなくなるそうですよ。
サポートフェーズなるものがマイクロソフトから公表されていて、そこに記されています。

1 Windows XP Pro
 2014.04.08 まで
2 Windows Vista
 2017.04.11 まで
3 Windows 7
 2020.01.14 まで

まろくん、重ねてありがとうございます。
この一覧、どこかで見た記憶があると思っていたら、まろくんのところでしたか(^_^;。
今度買うパソコンは7,8年(できれば10年)使い、その次の更新がおそらく最後になると思っています。そこまでは生きるつもりですので、Windows7でぎりぎりですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パソコンを買い損ねた:

« 猛暑 | トップページ | パソコンは結局買い換えに »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ