« 「大人の休日」撮影旅行記(2) | トップページ | 心臓の検診、異常なし »

2009/09/27

「大人の休日」撮影旅行記(3)

2009年9月5日(つづき)

木古内はおろか、松前半島で下車するのが今回初めてである。来たときには気がつかなかったが咸臨丸の解説、咸臨丸が沈没したのはこのあたりらしい。ホームに出て白鳥3号を待つときに、駅の外れの車庫の中にDE10がいるのに気がついた。おそらく青函トンネルの救援用であろう。485系3000番台の白鳥3号で函館に向かう。Dscf2415a


函館に着いたら、「歓迎!大人の休日倶楽部様」の横断幕。大人の休日倶楽部パスはJR東日本だけの発売なので、函館まで来てもJR北海道の収益にはならないのだが、やはり「函館まで来たのだから」と大沼や洞爺湖まで足を伸ばす人がいるのであろう。小生もその一人だが。駅ビルで遅い昼食を取る。Img_0722a


もうアーリーチェックインの時間帯なので、ともかくホテルに行く。チェックインして部屋に入り、靴下を脱いで足にボルタレンを塗る。Sカーブのところで立ちっぱなしだったので、結構痛みが出ている。まあ痛いだけなので、痛み止めを塗っておけばいい。Dscf2420a


荷物を置いて身軽になり、とりあえず市電でも撮るが、思い立って五稜郭に行ってみることにする。前回函館に来たときには、五稜郭は行く時間がなかったのだ。ここは市電ではなく、バスの方が近い。ちょうど良い時間のバスがあったが、降りる駅を間違え、1つ先まで行ってしまう。天気も良し、景色も良しで、五稜郭公園の横を歩く。五稜郭タワーが青空に映える。本当に良い天気だ。ただし撮影場所は松前半島で函館市とはまた天気が違い、木古内はどうだか分からない。Img_0725a


五稜郭は公園もきれいだが、やはり上から見下ろした方が良い。エレベーターでタワーの展望台まで上がる。良い天気だが、遠くは雲がかかっている。五稜郭を見下ろす。よくこの見事な五角形を作ったものだ。下を眺めやすいように窓は下が手前に寄っており、あまり窓のそばに行くと足がすくむ。完全なオーバーハング部に立っているのだが、それを考えるともっとすくむので、考えないようにする。Dscf2424a


函館戦争と言えば、土方歳三。新撰組のあの隊服を着た土方と、洋服姿の土方とが同一人物とはなかなか思えない。そういう時代の境目だったのだ。Dscf2425a


今度は市電で函館駅へ。夕食もまた駅ビル。サッポロクラシックがうまかった(治療中の方、ごめんなさい)。Tホテルの部屋でテレビを見ていたら、スタッドレスタイヤのCMが入る。山形でも10月にはタイヤを取り替えていたので、9月はスタッドレスタイヤの広告が出る時期なのだ。この感覚、すっかり忘れていた。
函館泊。

(つづく)

« 「大人の休日」撮影旅行記(2) | トップページ | 心臓の検診、異常なし »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

Sカーブのところで立ちっぱなし・・・たいへんでしたね。小生はイスパックという座れるリュックを最近持参して重宝しています。

五稜郭公園・・記事のおかげで修学旅行で行った記憶がよみがえりました。そういえば展望台に撮影に行った友人も数名いました。小生は自由時間が15分しかなく上ってもすぐ降りないとNGだとパスしちゃいました。今回南海さんとこで写真が見れてよかったです。なるほど上るべきですね。

お久し振りです。
「大人の休日」いいお天気で楽しまれましたね。
南海さんは、高所苦手でしたか。
主人は恐怖症で、絶対近づきません、いつも私に見晴らしの良い方を譲ってくれます。
主人の目の注射1回目、無事済みました、痛くは無いけれど、注射針が迫ってくるのは恐ろしい経験だったそうです。

ひでほさん、ありがとうございます。
折りたたみの腰掛けは持ってはいるのですが結構重く、今回は持っていきませんでした。イスパックですかφ(.. )。ありがとうございます。
五稜郭の写真、上から見た全景の写真だけ一眼レフです。やはり縮小しても違いますね。なお写真はすべてクリックすると大きくなります。

meeさん、ありがとうございます。
そうなんです。オーチャードホールの3階の最前列はダメです。
この旅行中、鉄の方は天気が悪く、その他の方は良い天気でした。こんなこともあるんですね。
眼球の注射、小生もさんざんやりましたが、幸い(?)目が見えなくなっていたので、針は見えませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「大人の休日」撮影旅行記(3):

« 「大人の休日」撮影旅行記(2) | トップページ | 心臓の検診、異常なし »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ