« 襟裳から小樽へ(10) | トップページ | 治療終了4年後の検査結果 »

2009/07/29

エコポイント

2009年7月29日

5月にデジタルテレビを買ったとき、これはエコポイントの対象であるとの説明を受けていました。ただし法案が成立したら、という前提だったのですが、衆議院の解散前にこの法律は成立しており、申請できるようになりました。個人的にはこのエコポイントも疑問に思っていることですが、まあくれると言うんですから申請準備に入りました。

エコポイントは省エネ家電製品の言わばキャッシュバックで、エアコン、冷蔵庫、デジタルテレビのいずれも認定されたものがその対象となっています。認定された商品一覧を見るとずらっと国内メーカーの物が並んでおり、LGやらサムスンのものはないのですが、非関税障壁という声は出なかったんでしょうか。それと何でこの3つだけ?という気はするのですが、元々このエコポイントという制度、国内家電メーカーの救済策なんでしょう。

さてこのエコポイント、小生が買ったテレビは22in.なので7000ポイント、それに古いブラウン管テレビをリサイクルに回しましたので+3000ポイントになります。1ポイントがほぼ1円に相当しますから10000円です。給料半減の状態ですからこの1万円は貴重で、少し申請が面倒ですが、やることにしました。

申請に必要なものは、領収証(原本)、保証書(コピー)、家電リサイクル券控え(コピー)です。この原本というのが困りました。領収証は別用途で使ったので、コピーは取ってあるものの原本はないのです。エコポイントのホームページを見たら、領収証の原本がないときには、販売店に購入証明書を発行してもらえ、と書いてあります。保証書も販売店名明記と書いてあるので、買った量販店に行ってみました。するとエコポイント相談窓口というのができており、すんなりエコポイント申請用の領収証を発行してくれました。保証書にも販売店印を押してもらい、コンビニでコピーを取って、準備は完了です。

さてエコポイントの申請ですが、インターネット申請のみとなっています。後でよく見たら販売店での代理申請を念頭に置いているようです。そうでなかったら、一部の人しかエコポイントの恩恵にあずかれません。さて申請を行ってみたら、この入力ページの作り方は下手です。都道府県名だけではなく、市区町村名も別枠に入力させる(間違う人が、絶対に出ます)、電話番号にハイフンを入れるとエラーになる、メールアドレスを勝手に小文字に書き換えておいてエラーにする、所定の印刷指示で印刷したらA4からはみ出す、等々。もう一工夫すれば入力はずっと楽になるのですが、手を抜いたようです。確定申告のホームページの方が、よっぽど出来が良いです。ともかく何とか入力完了して電子申請し、なのに書類に署名捺印して(役所だなあ)領収証やら保証書のコピーやらを貼り付けた申請書類一式を封筒に入れ、印刷のフォーマットに無駄が多いので重量超過して10円切手を買い足し、無事投函しました。

書類に不備があると返却すると書いてありましたが、さてさて、どうなるでしょう。ちなみに交換商品として申請したのは、ビール券です(^_^;。

« 襟裳から小樽へ(10) | トップページ | 治療終了4年後の検査結果 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

駒込ありがとうございました。
全くお役所仕事面倒ですね。
主人の母が治療で入院しましたが、病院に始まり、役所を3箇所行ったり来たり、書き込み方も様々で、主人は完璧に怒り狂っていました。

meeさん、ありがとうございます。
駒込は、お疲れ様でした。記事にしようかとも思ったのですが、皆さん写真有り、動画有り、音楽再生有りなので、まあ止めておきました。
お役所特有、よそと記入方式が違うという典型的な例ですね。エコポイントが本当に必要な人に行くのかどうか、非常に疑問です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エコポイント:

» 通販 [通販]
通販は便利であるだけではなく、とても楽しいものです。通販の上手な利用法やテクニックなどを紹介するブログです。 [続きを読む]

» エコポイント 交換商品 [エコポイント 交換商品]
エコポイント 交換商品一覧について。 環境省のエコポイント交換商品が発表されましたね。 [続きを読む]

« 襟裳から小樽へ(10) | トップページ | 治療終了4年後の検査結果 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ