« 意外と使っていなかったブルートレイン | トップページ | 定年退職記念品 »

2009/05/12

レニベースと日光過敏症

2009年5月12日

小生はワーファリンを飲んでいますが、ワーファリンを飲むと何となく胃腸の調子が思わしくなく、整腸剤も併用しています。その整腸剤が切れ、いつもの内科に行ってもらってきました。

実は先日、天気の良い日に駅まで15分くらい歩いたときに、もう顔が日焼けしてしまいました。しかも去年の今頃「日焼けが汚い」と書いた腕の日焼けはそのままです。ちょうど良い機会だったので、内科の先生にこのことを聞いてみました。幸い風邪の患者も少なく、変なことを聞くのは暇なときに限ります。先生、顔の話をしたとたん、「あ、変な形に日焼けしていますね。」とズバリ指摘。腕を見せたところ、これは日光皮膚炎だそうです。

レニベースの副作用に「日光皮膚炎」というのがあり、これは薬剤師のナオコ先生に聞いたところ、水疱ができるくらいの皮膚炎だそうです。ただ内科の先生の見立てでは(皮膚科は専門外ですが)、もう軽い日光皮膚炎になっているようです。レニベースの副作用には日光皮膚炎の他、「日光過敏症」(または、「光線過敏症」)というのもあります。つまり日光のある周波数の光に過敏性ができ、単なる過敏症から皮膚炎を起こすまで、段階はいろいろ出るようです。

この特定の周波数というのがくせ者で、先日熊本でかなり直射日光を浴びましたが、何ともありませんでした。ところが去年の汚い日焼けは東京でしかも曇、今年のもかんかん照りではないときです。どうも5月のある時期、小生にとって悪い周波数の光が強い時期があるようです。そのうち皮膚科に行った方が良さそうですが、今日は早速日焼け止めのローションを買ってきました。少しは効くかな?

余談です。今日は結婚記念日、36回目になりました。

« 意外と使っていなかったブルートレイン | トップページ | 定年退職記念品 »

心臓弁膜症治療記」カテゴリの記事

コメント

36回目おめでとうございます。
心優しい南海さんですもの、奥様を喜ばせるお祝いは盛り沢山でしょうね。

meeさん、ありがとうございます。
いつもの通り、「花と団子」のセットです(^_^;。バラの花とケーキを買って帰りました。
順番から言うと、酒(おい!)→内科→日焼け止め→バラの花→ケーキという順に立ち寄ったのですが、最後のケーキ屋でおばさんから、「あら、きれいな花。今日はな~~に、結婚記念日?」と言われてしまいました。女性だと、そういう発想になるんですね。

結婚記念日おめでとうございます。
わ~36回目ですか。花も団子もあるなんていいですね、うちは、せいぜい花か団子です。最近は団子の時が多い(笑)。

miyaさん、ありがとうございます。
うちのカミさんは、花と団子の両方派なもので(^_^;。去年が35回目の珊瑚婚でしたが、特には何もしませんでした。今年は来月、北海道に二人で行きます。そう言えば、銀婚旅行も1年遅れでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/44991179

この記事へのトラックバック一覧です: レニベースと日光過敏症:

« 意外と使っていなかったブルートレイン | トップページ | 定年退職記念品 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ