« 花粉症とワーファリン | トップページ | 熊本に行ってきます »

2009/04/12

大宮駅12番線

2009年4月12日

大宮駅在来線地上ホームはホームが5本並び、東京に向かって左から順に京浜東北線、東北線上り、高崎線上り、東北/高崎線下り、湘南新宿ライン北行、とそれぞれホームの両側を使って発着しています。いや、そう思っていました。
京浜東北線の1,2番線は除いて、東北線上りの3番線から12番線まで(5番と10番は貨物線なので、ホームはありません)は、東北線と高崎線から入ってきた列車を東北線(上野方面)と湘南新宿ライン(貨物線)に仕分けるという、X型分岐になっています。このX型分岐は平面交差を避けるためには、駅に入る前か、駅を出た後かのどちらかで立体交差を入れなければなりません。大宮駅は駅を前後に立体交差が入る、変則型着線基準となっています。使う側からするとこの着線基準は同じ行き先が違うホームから出るので不便この上もないのですが、元々は朝のラッシュ時に集中する15両編成の上野行きをホーム2面4線を使ってうまく合流させ、また貨物を大宮操車場に分離するための配線だったので、設備が現在の使用方法に追いついていない面もあります。発線基準に変えるためには、湘南新宿ライン東北方面行きと上野発高崎線下りを大宮の手前で交差させる立体交差がもう一つ必要なようです。

さて現在の使用方法は、3,4番線が東北線から来る上野行きと湘南新宿ライン、6,7番線が高崎線側から来る上野行きと湘南新宿ライン、8,9番線が上野から来る東北線と高崎線、11,12番線が湘南新宿ラインから来る東北線と高崎線となっています。ただこの12番線については後述します。

2方向から来て2方向に出発する列車がホームの両面を使っているので、どちらかの線にトラブルがあった場合も、別の線に影響は出ません。例えば東北線に事故があって列車がホームで発車できずに待っている場合も、高崎線はそのまま運行できます。ところが湘南新宿ライン北行の12番線が、なぜか使われていないことがわかりました。従って湘南新宿ラインだけは、東北線のトラブルが高崎線列車にももろに影響します。

先週の群馬行きの時、赤羽に着く前に「東北線白岡で人身事故」のテロップが出ました。白岡だったら高崎線には影響はないので、放っておきました。ちょうどお昼前、サンドイッチを食べていた頃です。ところが赤羽に着くと、「大宮駅がいっぱいなのでしばらく止まる、上野からの高崎行き各停が先に出る。」とのアナウンスです。この時は大宮駅12番線が使われていないことなど知らなかったので、まさに怪訝な思いで、電車を降りて隣のホームへ、サンドイッチをくわえたまま走ると何かの漫画(あれは食パンだった)になってしまうので、慌てて飲み込んで階段を急ぎました。上野からの高崎線は、定時運行です。

大宮駅に着くと、隣のホームと11番線には東北線の電車が止まっています。12番線に何で入れないんだろうと思っていたら、今度は「湘南新宿ラインの特別快速が先に出る。」とのアナウンス、またまた階段を上がっての移動です。気がついたら11番線の東北線電車は姿を消しています。どうやら隣の駅に移動させたようです。結局赤羽まで乗っていた湘南新宿ラインの特別快速にまた乗り、赤羽と大宮の階段の上り下りだけ無駄になりました。

この大宮駅の12番線、ホームも線路も信号もしっかり整備されてあるようなのに、何で使っていないのかわかりません。大宮駅はその他にも謎めいた配線もあり、大宮駅ミステリーの一つかもしれません。

« 花粉症とワーファリン | トップページ | 熊本に行ってきます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

東北方面にはホントに縁がなくて、大宮駅があんなに大きな駅だと知ったのがほんの数年前のことです。12番線の話を拝見して、パッと頭に浮かんだのは「東京駅11番ホームでの待ち合わせ」のことと「帝都東京・隠された地下網の秘密」(秋庭俊)の二つでした。(^-^;

Wちゃん、ありがとうございます。

大宮駅は、本当に大きいです。まあ一時期は東北/上越新幹線の始発駅でしたからねえ。
東京駅は11番線にホームがない(11番ホームがない)ことが知る人ぞ知る話でしたね。過去形ではなく、今もありませんが。「帝都東京・隠された地下網の秘密」は結構はまって、続編も買ってしまいました。

「帝都東京・隠された地下綱の秘密」ちょっと読んでみたくなる題名です。
今日は東京駅周辺に行きましたが、相変わらず工事中でした。
コンコースはすっかり変わってしまい、40年も前のベストセラー「日本沈没」の冒頭、東京駅の通路の水飲み場でひび割れに気付く場面からは隔世の感がします。

meeさん、ありがとうございます。
はい、読んでみたくなって、2巻とも買いました(^_^;。
「日本沈没」は40年前になりますか!今は駅に水飲み場すらないですものねえ。

大宮駅の12番線は埼京線乗り入れ前の川越線が使っていたホームで、電化されていないので、パンタグラフから電力を供給する列車は入線できません。

ポチタマさん、ありがとうございます。
ずいぶん古い記事にコメントを付けられましたね。
どなたかの写真で確認したところ、13番線には架線はありますが、12番線には確かにないですね。これは気がつきませんでした。
それより、12番線は工場だけに繋がっていると思ったら、川越線に繋がる短絡線は、まだ生きているんですね。変なところに入っていくので、てっきりそこで切れているとばかり思っていました。
それより、架線は簡単に張れますし、宮原側のポイントを手直しして12番線を高崎線側に行けるようにし、湘南新宿ラインの北行を2線使用にすべきだと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大宮駅12番線:

« 花粉症とワーファリン | トップページ | 熊本に行ってきます »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ