« 【新聞記事】常識破りのC型肝炎治療の新薬 | トップページ | コンタクトを再開しました »

2008/08/28

本当のエコって何だろう(2)

2008年8月28日

昨年の暮れ、年賀葉書の再生紙偽装問題が起きました。この時日本製紙の社長は、「損紙を再生紙と認められると思っていたのに、認められなかったので再生紙比率が落ちた。」というようなことを言っていました。実は同じようなことは、プラスチックでも起きています。

プラスチックモデルを作っている方にはおなじみですが、プラスチックを成型する時にはランナーというプラスチックの通り道が必ず一緒にできます。このランナーをまた砕いて原料の中に入れることは、ごく普通に行われています。ただ何でも混ぜれば良いというものではなく、それなりのノウハウがあり、これも立派なエコです。ところが先に書いた損紙と同じで、これは普通に行われているために、再生比率に勘定されません。

しかし一旦「市場」に出たものを回収すれば「再生品」になるので、このランナーを別の業者が砕いて原料として納入すれば、立派な再生材となります。つまり同じ仕事をしていても、ランナーを回収して砕く工程の部分だけを別会社にしてしまえばいいのです。小生の勤務する会社はやっていませんが、こうやってエコマークを取った会社が現に存在します。先に書いた年賀葉書も、損紙を回収して原料として再使用する部分を別会社にしてしまえば、再生比率が上がったと思われます。ある意味、日本製紙は真面目ですね。「再生比率」には、こんなからくりもあります。

最近は再生材の品質を上げるため、できるだけ実際には使われなかったプラスチックを集めるようになってきています。以前は食品用トレーを再生したプラスチックを軸に使ったボールペンが売られていました。いわゆる「マーブル軸」というもので、グレーっぽい軸に転々と黒い模様が付いたものです。このプラスチックは再生の優等生で、一旦消費者に渡った食品トレーをスーパーなどで回収したものを原料として使っていました。一旦消費者に渡ったものですから回収品はどうしても色が均一にならず、それをごまかすためのマーブル模様でした。ところが官庁が「軸が透明でない」と言うことでこの軸の採用を拒否したため需要が伸びず、このマーブル軸は姿を消しつつあります。現在は再生軸の透明軸が出ていますが、これは工業用に出荷されたものの端材の回収品で、実際には使われていないため品質が安定し、透明が可能となっています。

本当の「エコ」とはどういうことか、しっかり見極めたいと思います。

« 【新聞記事】常識破りのC型肝炎治療の新薬 | トップページ | コンタクトを再開しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今夜も雷すごいですね、利用できれば良いと思いますが、そういえばフランケンシュタインの映画を思い出しました。
頂き物のボールペン見ましたがよく分からないです。
ゴミの分別面倒だけど、エコのためと思ってるだけかもですね。

コメントありがとうございます。

>meeさん
昨夜(というより、明け方)はすごい雷でしたが、またまた雷がひどいですね。このところ雷が強烈になってきたような気がしますが、地球温暖化のせいでしょうか。雷のエネルギー、強烈すぎてなかなか利用できないですね。溜めようと思っても、その装置をぶっ壊してしまいますから。
ボールペンのエコマークは対象のものは大抵軸にシールが貼ってあるのですが、これ自体はエコに反していますね(^_^;。分別で疑問に思うのが食品などのラミネートパック、プラマークが付いているので会社ではプラスチックに入れさせられていますが、現実は再利用できず、再分別して燃やしているそうです。

南海師匠、こんにちは
義母の車にはカナズチが入れてあります。
もし川に落ちたりしたとき窓を割って脱出するためだそうです。最近の異常気象で車の中で亡くなられている方をみていると笑っていられないですね。

>enoki師匠
車がドアまで水につかるともう水圧で開かないらしく、窓から脱出するしかありませんが、最近の車の窓は電動なので、その時にはもう開きませんね。昔サバイバル用品として、先のとがったトンカチを売っていたのを覚えています。強化ガラスは一点にかかる衝撃に弱いので、とがっていた方が割りやすいとか。金槌を準備している御義母様は、賢明ですね。
なお昔の一等寝台車のオロネ10には、ベッドの横に「脱出用ハンマー」と書いた金槌が用意してありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当のエコって何だろう(2):

« 【新聞記事】常識破りのC型肝炎治療の新薬 | トップページ | コンタクトを再開しました »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ