« 肩こりはめまいの元 | トップページ | また、高岡にいます »

2008/06/15

副都心線開通

2008年6月15日

昨日東京メトロ副都心線が開業しましたが、偶然池袋に行く用事があったため、覗いてみました。渋谷は田園都市線(半蔵門線)のホームから直通の階段ができ、しかもエスカレータが完備しているため、山手線に乗り換えるより楽です。ただ渋谷-池袋間だけを取ると、運賃は地下鉄の方が30円高いです。08061402a_2


渋谷で副都心線のホームに降りてみましたが、物見高い客で満員、電車も混雑のため10分くらい遅れていました。渋谷駅のホームは2面4線構成、ただし4年後の東横線との直通まではホームを繋いで両側の2線だけを使っています。東横線との直通運転が始まると、ラッシュは1面の両側を使った交互発着になるのでしょう。東急では現在田園都市線の鷺沼や溝の口で実施していますし、東海道新幹線の「のぞみ」停車駅ではすべて実施しています。

この両面交互発着、停車時間が運転間隔に近くなる駅では必ず必要で、それができないと列車は遅れます。田園都市線の渋谷駅は乗降客が多い上に乗務員交代があるので、停車時間3分弱は必要です。現在そこに3分間隔で電車が走っていますから、物理的に限界を超えています。田園都市線の渋谷駅こそ4面(最低3面)は必要なのですが、地下が複雑に入り組んでおり、何ともしようがなかったそうです。最初から2階建てにしておけば良かったのですが、駅ができた30年前、まさかここまで列車本数が増えるとは思っても見なかったでしょう。

さて副都心線の方は、8両編成と10両編成が混在しています。これは東横線直通になった時、東横線内の急行/特急は10両編成、各停は8両編成にする計画からだと思います。実施されたら東急とメトロの8両と10両編成、それに西武と東武の各10両編成が入り交じり、順調な時は良いですが、ダイヤが乱れた時の運転指令は大変なことになるでしょう。

話は変わりますが、岩手の地震に「岩手・宮城内陸地震」という名称が付けられたようです。被害に遭われた皆様に、お見舞い申し上げます。震源地がちょうど岩手と宮城の県境あたり、人口密度の低いあたりです。過疎地は情報もすぐには入ってきませんので、これからまだ被害が増える(被害があったことがわかる)でしょう。市場原理に任せた政治を行っていたら、過疎と過密に拍車がかかるばかりで、地域間格差が広がるばかりです。過疎にならないよう、何らかの対策を行うべきです。そのほうが、過疎過密になってから手を打つよりコストはかかりません。

« 肩こりはめまいの元 | トップページ | また、高岡にいます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

凡吉さん こん**わ

昨日、千代田線に乗ったので、明治神宮前で副都心線とはクロスしました。
復路の千代田線では、副都心線のパンフを持っている方を何人か見かけましたが、そのまままっすぐ帰宅(笑)。
ふだん小田急線だし、新宿で副都心線に乗り換えるのは遠いし、山手線が混雑緩和になれば、それはそれでいいし、私としては、あまり利用することはもないかもしれませんね。

西武線から来ると、有楽町線に乗り入れるのか、副都心線に乗り入れるのか、ややこしそうです。

開業の様子のレポートありがとうございました。地下鉄路線、最近は複雑で浦島状態です。新玉川線の渋谷駅は、たしかに狭くてJR乗換えも不自由ですね。

コメントありがとうございます。

>楠の末裔さん
東急や小田急の沿線に住んでいると、そんなにメリットはないようです。東武/西武沿線から新宿/渋谷という流れができそうですね。その副都心線、今日も遅れていたそうです。原因は停止位置のずれという噂を聞き込みました。ATOでずれるとは、プログラムの修正が必要でしょう。

>ひでほさん
新玉川線(当時)の渋谷駅ができた時は、「こんなに深いところに造って!」と思ったのですが、今となってはもう1層下に造っておけばホームの増設等できたのかもしれません。先見の明と無用の長物は紙一重なので、難しいところですね。

ちょっと偵察にいらっしゃるかなと思ってました。
この電車は多分乗らないですね、より一層深くなってるのでしょう、恐ろしいですよ、丸の内・東西線で充分です。
主人の甥っ子で大学院でぶらぶらしてたのがやっと就職しました、東急電鉄だそうです。たしか物理をやってたはずですが何をするのでしょう、親は何にも分からないそうです。

>meeさん
本文には書いていませんが、一応帰りに池袋-渋谷間に乗りました。小生も、通常は乗ることはまずありません。今日もまた遅れが出ているようですね。
東急電鉄はいろんな事をやっていますが、物理屋さんとなると、電車の車両関係(勤務作は工場?)でしょう。全社的な環境対策要員かもしれません。うちの会社にも物理屋さんはいますし、結構行き先は色々あるようですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 副都心線開通:

« 肩こりはめまいの元 | トップページ | また、高岡にいます »

フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ