« 旅行から無事帰ってきました | トップページ | 心臓手術は当面なし »

2008/06/28

クリーニング屋さんの廃業

2008年6月28日

工場には食堂はつきものですが、昔はそれ以外にも付帯設備がたくさんあり、うちの会社も数年前までは浴場がありました。燃料となるものが沢山出る工場だったのでかつてはボイラーがあり、工場の暖房も蒸気だったのですが、ダイオキシン規制でボイラーが使えなくなり、工場の中身も山形に移設したり海外に行ったりで少なくなり、いつしか浴場は廃止されてしまいました。また会社によっては洗濯場があるところもありますが、うちの会社は出入りのクリーニング屋さんがおり、洗濯物かごに入れノートに名前を書いておけば、一週間後に洗濯されて戻ってくるシステムになっています。小生は会社の作業服のうち、半袖のシャツは自宅で洗濯していますが、ズボンと上着は会社でクリーニングに出しています。ところがこのクリーニング屋さんが近く廃業するとのこと、えらいことになりました。確かに昔に比べて従業員も減っているので洗濯物の量も減っていますが、やはり来てくれないと困ります。

作業服のズボンもかつては自宅で洗濯していたのですが、カミさんが干すのが大変だしアイロンも大変だというので、会社のクリーニングに切り替えたものです。山形の工場にいた時は出入りのクリーニング屋さんがなく、単身赴任だったので自分で洗濯していました。乾燥機付きだったので干す手間はありませんでしたが、アイロンは大変でした。特にズボンは力がいり、カミさんの苦労がわかりました。

今回のクリーニング屋さんの廃業は、管理課が代わりの業者を探すと言っていますがこのご時世、そう簡単には見つからないでしょう。そうなったらカミさんにもう一がんばりしてもらうしかありません。

一がんばりと言えば、今日1年ぶりに換気扇(レンジフード)の掃除をしました。掃除をする度に「やはり半年に1回やらないとダメだね」と言ってはいるのですが、11月は遊ぶのに忙しく(^_^;、12月は大抵風邪を引いてまたこの時期になってしまいます。しかしこの掃除も力がいるため、歳を取ったらできないですね。もうしばらくはできそうですが。

« 旅行から無事帰ってきました | トップページ | 心臓手術は当面なし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

原油価格の高騰の影響でしょうか?近所でも1件閉まってしまったクリーニング屋がありました。

コメントありがとうございます。

>ひでほさん
確かに石油製品全般が値上がりしていますから、ドライクリーニング用の有機溶剤も、もろに上がっていますね。会社に出入りのクリーニング屋さんは、後継者無しが廃業の原因のようですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリーニング屋さんの廃業:

» 風邪 [風邪]
風邪の引き始めから症状・対処法など、わかりやすく紹介しているサイトです。 [続きを読む]

« 旅行から無事帰ってきました | トップページ | 心臓手術は当面なし »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ