« コンタクトを変えたら視力が上がった | トップページ | 身体の具合が悪い? »

2008/04/20

池上線

2008年4月20日

昨日(4月19日)の朝日新聞同様版Beに、池上線の紹介が載っていました。と言っても沿線紹介ではなく、「池上線」という歌です。1975年頃それなりにヒットしたそうですが、残念ながら全く聞いたことがありません。
小生が池上線の沿線、と言っても目蒲線の方が近かったのですが、に住んでいたのは1968年、69年の2年間だけです。その頃の池上線の車両は鈍重な3200型あたりが主体で、窓が大きく軽快な感じのする目蒲線の3700型と比べても、一段と「ローカル線」という感じでした。ただ当時彼女(現在のカミさん)の家が池上線の沿線にあったため、時々いっしょに乗っていました。08011312a


それから数十年、池上線にも新型車両が走る時代になりました。この朝日新聞に掲載されている写真、実物を見ていただいた方が早いのですが、桜の下を7000系が走る写真です。それが桜もきれいなのですが、電車も塗り分けの細かいところまでよくわかり、模型作りの参考になりそうな写真です。さすがプロです。こういう写真を撮りたいと思っているのですが、なかなか難しいのが現状です。
写真は蒲田駅を出発する池上線の7000系です。

« コンタクトを変えたら視力が上がった | トップページ | 身体の具合が悪い? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

凡吉さん こん**わ

歌ったのは、西島三重子さん、1976年でしたね。
このとき。私は、なぜか、大学に居残っていたんですが、同じ大学に同じ年に入学したはずです。

先輩が池上駅下車徒歩数分のところに間借りしていて、本門寺のお会式にはよく遊びに行きました。

コメントありがとうございます。

>楠さん
西島三重子さんですね。同窓生でしたか。新聞の記事は西島三重子さんの話ではなく、作詞家の佐藤順英さんの話です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 池上線:

« コンタクトを変えたら視力が上がった | トップページ | 身体の具合が悪い? »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ