« 島原から熊本に移動しました | トップページ | コンタクトの世代交代 »

2008/03/16

無事帰ってきました

2008年3月16日

無事福岡-羽田経由で帰ってきました。W-ZERO3のバッテリー残量が少なくなったので、コメントの返事は失礼しました。
帰ってきて自分のブログを見たら、ものすごくぼけた写真です。W-ZERO3で初めて撮った写真ですが、どうやらオートフォーカスが効いていなかったようです。あらためてマニュアルの読み直しです。口直しにLUMIX FZ8で撮ったキハ2006の写真をどうぞ。P1000222a


今日は単なる移動日です。とは言うものの、行きがけの駄賃に熊本市電の写真を撮ってきました。熊本市電は昭和30年製造の車両から日本最初のインバータ車、さらには最新の低床車まで、待っていると何が来るのかわかりません。今日は予定より早めに博多に移動しようと思っていたところ、低床車の9700型が来たため写真を撮っていたら乗り遅れ、結局予定通りの列車になりました。P1000268a


なお東京では「銀河」の廃止が話題になっていたようですが、熊本にいたので新聞もテレビも「なは」の廃止の話題ばかりでした。「なは」の最終列車のヘッドマークは、沖縄の「ゆいレール」に寄贈されました。

« 島原から熊本に移動しました | トップページ | コンタクトの世代交代 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

長距離旅行おつかれさまでした。

デジカメ写真きれいに撮れていますね。
リバイバル塗装、なかなかいいですね。
携帯の写真、ボケていたほうが味があるように思いました。わざとぼかして効果をねらっているとは・・やるなー と感心していましたが、失敗だったとは・・・^_^;

ところで、熊本が日本ではじめて低床車を導入したとか・・・路面電車も小生のテリトリーですが、熊本は行ったことがないので一度行ってみたいです。

コメントありがとうございます。

>ひでほさん
このリバイバル塗装、島鉄のホームページには「旧島鉄色」と書かれていますが、小生の知っている島鉄色はもう一つ前の塗装で、キハ20はマルーンとクリーム、キハ26とキハ55は黄色に赤帯(ただし赤帯は3本線)でした。
熊本市電は、路面電車でのインバータも日本最初だし、低床車も最初ですね。それが写真の9700型です。市内の撮影ポイントはJTBキャンブックス「熊本市電が走る街今昔」が参考になると思います。遠方から来られる方は、熊本電鉄と組み合わせるのが一般的のようですね。

お帰りなさい、お疲れは取れましたか。
鉄の旅だったのですね。
こちらでは寝台車の最後が話題になってました、大阪行きと九州行きのプレートが無くなったそうで、紙に書いて間に合わせたそうです。そのうち、どこかに出回るかもですね。

九州鉄の旅、羨ましいです。なは、あけぼののヘッドマークが盗られたと報道がありました。取り替えの手間を省くためED76の両エンドに取付運用されていて、客車側が盗まれたそうです。ただゆいレールに寄贈されたものはレプリカで別に保管されていたそうです。
小生は15日、上り銀河を多摩川の河原に撮影に行きましたが沢山の人がいて大変でした。

「なは、あけぼの」ではなく「なは、あかつき」でした。

>meeさん
往復飛行機で寝台車とは無縁でしたが、行った先は鉄分一杯でした。廃止の話が出ると、盗難の話も出てくる、嘆かわしい限りです。

>凡太郎さん
体調次第で途中のスケジュールをどうにでも変えるつもりでいたのと、手術前に久しぶりの人に会うということをしたくなかったので、N先輩には連絡をしませんでした。秋にでもまた行きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無事帰ってきました:

» 寝台特急「なは・あかつき」14系・24系 [ぱふぅ家のホームページ]
「なは」のヘッドマークが沖縄県に寄贈されたというニュースを追記しました。 [続きを読む]

« 島原から熊本に移動しました | トップページ | コンタクトの世代交代 »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ