« 2夜連続のホール | トップページ | ワーファリンとPT »

2008/01/28

ワーファリンの量が増えました

2008年1月28日

循環器の検診に行ってきました。最近は心房細動もなく、先生に特に報告することもありません。あえて言えば、調子の良い日と調子の悪い日があるくらいでしょうか。

前回機械の故障で出なかったワーファリン濃度が出ました。先生、「全然効いていませんね。」まあ、小生の体重(最近は、70kg)で1.5錠(1.5mg)では、効かないでしょう。そこで2.5錠に増えました。よくよく端数が好きな先生だと思いますが、1.5錠からいきなり倍にするのも多すぎ、2錠ではあまり変化がないということでの選択でしょう。

このままで2ヶ月行きます。自宅近くの薬局のナオコ先生は、「1ヶ月で検査しないんですか?」と言っていましたが、1.5錠での変化率を見て、このくらいなら多すぎることはないと踏んでのことでしょう。ただ冬場は小生は鼻血が出やすいので、それが心配です。

採血の時、隣に静脈注射を打っている女性の方がいました。強ミノと思ったのですが、看護師さんと話をしているのを聞くと、どうもβ-IFNみたいです。待合室の戻った時「すみません、つかぬ事をお伺いしますが、、。」と聞いてみました。やはりβだそうで、他の薬は副作用が強すぎて合わず、結局βに落ちついたそうです。「この歳になったら、もう効かないから。」とおっしゃっていましたが、92年のIFN保険適用の時にやってみたけどダメで、その後再投与の保険適用になってから進行を抑えるため、ずっとβを打ち続けているそうです。もう6年とか。一日おきですから、費用負担も含め、大変だと思います。
その方のお連れの方から、「1年くらいマイナスが続いたって、そう簡単には消えてくれないわよお。」と言われ、2月の肝臓の検診がちょっと心配になりました。しかし「自己負担が1割になったから」とおっしゃっていたのですが、おいくつなんでしょう。そんなお歳には見えなかったんですが。

« 2夜連続のホール | トップページ | ワーファリンとPT »

心臓弁膜症治療記」カテゴリの記事

C型肝炎治療記」カテゴリの記事

コメント

南海さん、循環器外来おつかれさまでした。
それとβの患者さんの情報ありがとうございました。
1年くらい...というのは、ペグリバと違って、フェロン単体だと減り方が緩やかだから投与中にマイナスになって1年続いてもだめなケースもある。という意味に解釈しました。ですから、きっと南海さんの場合はへいきなのではないでしょうか?
小生の場合はマイナスになってもやばいにゃあ(~_~;)

ワーファリン増量ですか。3錠のんでる人が多いですね。小生もop後3週間だけのみました。ワーファリン手帳もらいましたか?PTINR,トロンボテストとか凝固系を毎月測る必要があるみたいでたいへんですね。
ワーファリンのんでる患者さん、ずっと安定している患者さんとそうでない患者さんがいるみたいで、まれに効きすぎて、やめてももどらず、ビタミンK点滴で入院する患者さんがいるらしいと、肝臓主治医が言っていました。
でわ、失礼します。

コメントありがとうございます。

>ひでほさん
C型肝炎のウイルス検査はマイナスと言っても「検出限界以下」なので、急激に量が減る場合はいなくなることが予想されますが、だらだら減る場合は検出限界以下で潜伏している可能性がありますね。それと「元の肝臓の状態が違うから」ともおっしゃっていました。92年から2004年までの間を強ミノだけでつなぐのと、間に1回IFNを入れるので、差が付いたかもしれません。そうすると小生のあの苦労したけど著効にならなかった1年半も、無駄ではなかったわけですね。
ワーファリンの検査はPTとPTINRをやっていました。数値の意味は不明で、これからゆっくり調べます。ワーファリン手帳というのがあるんですか?聞いていません。大丈夫かな。

南海さん、こんにちは
ワーファリン手帳は単に検査後トロンボ値やPT-INR、薬の分量を記す健忘録のようなものです。別の病院にかかるときなど、提示すると便利かもしれないです。裏に「エーザイ」とはいっています。
ワーファリンの作用に影響する薬品とか、食物のビタミンK含有量がまとまっているので、これは便利かもしれません。
それだけのものなので、別にもらわなくても影響ないです。
ひょっとすると、退院のときにくれるものなのかもしれません。

お薬の加減が難しいのですね。半錠ではなくもう少し容量の少ないのはないのですか。割線が使いやすいように入っているのでしょうか。

週3回の通院でβ6年は大変ですね。家はお近いんでしょうね。強ミノで10年通院されていた方も大勢いらっしゃいますから、通院負担は同じかもしれませんが、強ミノは旅行なのでお休みすることも出来ますし、副作用も一般にはかなり軽いでしょうしね。
一昨年だったか、7年少量投与を通院で行っている人のお話を聞いたことがあります。今も続けていらっしゃれば9年くらいになるでしょうか。βではないようでした。「今でも髪は少し抜けるのよ」と仰っていましたが、外見はお元気そうでした。
入院中に知りあった方のお話では「70歳以上だから負担1割なのよ」と仰っていました。ただし、70歳以上でも、年金等であっても一定以上収入が有る人は、割合最近、負担率が高くなったはずです。以前退職された方が、四方山話で、「最近医療費が上がってね・・」と言われていましたから。
75歳以上は、後期高齢者として、最近もまだ揺れていますよね・・。

IFNは、やはり同じ回数行っていても、効果が高い人と、やらないよりは勿論良いけれど、進行の方がそれを上回ってしまう方がいるので、南海さんは前者だと思います。
私も、周囲に南海さんのように効果の高い人がいたら、もう少し考え方が違っていたかもしれません。といっても、他事で体が言うことがききませんでしたから、後悔はしていませんが(^^;)

訂正ですm(_ _)m

>強ミノは旅行なのでお休みすることも
  ↓
 強ミノは旅行などでお休みすることも

>ひでほさん
追加情報、ありがとうございます。うちの病院は、そういうものを一切出さないようです。以前聞いたことのある「インターフェロン手帳」も出ていませんし。その代わり、検査結果をプリントした紙をそのままくれます。かさばりますが(^_^;。

>miyaさん
長文のコメント、ありがとうございます。すぐに誤字訂正が入るところは、さすがですね。
ワーファリンは真ん中に筋目が入っていますが、行きつけの調剤薬局で、所定量を袋詰めにしてくれます。従って今回は一袋2.5錠入りを60袋です。楽ちん(^^)v。
あの病院に一日おきに通っている方はまあ沿線の方が多いのですが、電車もしくは車で通っていますね。小生も沿線には違いないのですが、注射は可能な限り近くの開業医にお願いしていました。
強ミノは旅行などで休めるのですか。その病院で入院中に知り合った方は、海外出張に強ミノを持って行き、外国の医者に打ってもらったそうです。強ミノは日本独特の薬のため、説得するのが大変だったそうですが。
digiさんのところにはここまでは書かなかったのですが、小生は自分の免疫力は弱い方で、そのためにかえって薬がよく効くのではないかと思っています。まあそのせいでいろんな病気をすぐ拾ってくるのだとも(^_^;。小生は最初のIFNで入院した時、隣のベッドに著効確認の肝生検のために入院してきた方がいて、そこで「IFNは効くのだ!」というのがすり込まれてしまいました。あれがなかったら、2回目はやらなかったかもしれません。

循環器検診、お疲れ様でした。
ワーファリン増量になったんですね。
私も治療後の回復が思わしくなく、未だにPLT=10~14万をふらふらしています。残業続きなどで少し疲れると、PLTに反映する様で、3日に2日は鼻血が出ます(苦笑)
私の通う病院でも10年選手級のスミフェロン少量長期の患者さんが、数人いらっしゃいますが、βで6年は凄い!その姿勢は見習うべきものがありますね。
自己免疫力は、修羅場にさらされる程に、強化され柔軟性も増す(学習能力?)気がします。そういう意味では、南海さんの免疫は、今では相当に強固でしたたかな戦国武将の様相で、どんと来い!じゃないでしょうか。

>旅行などでお休み・・・
そうなんです、強ミノは日本だけにしかないので、お仕事などで長期に海外に行かれる場合は苦労されるでしょうね。海外の場合は、むしろIFNを打って貰っていた人はいらっしゃるようですが。
強ミノでも、短期の旅行で投与日を少しずらしたりする場合はあるでしょうが、病状がある程度安定していれば、たまには、10日や2週間の海外旅行でもその間はお休みして出かけるくらいは大丈夫なようです・・という意味です。IFNは、間が空くと再投与時の体感副作用が強くなるので躊躇しますが、その点、強ミノのほうが休憩しやすいようです。
頻繁に、また、ある程度の期間行くような、例えば故郷などでは、現地のお医者さんに打って貰うことも出来ますよね。いずれにしても、薬剤の確保など、事前の調整が大切でしょうが。

IFN治療日誌、製薬メーカー製のものは薬局がくれました。病院からは別仕様のものを貰っているし、データのプリントも貰うし、かさばるばかりです。リバビリンの注意書きは3種類くらい貰ったので、有りすぎです(笑)
ワーファリンのも、薬局さんで(取り寄せて?)貰えるかも・・・。

また、長くなりましたm(_ _)m

新聞に依りますと血栓防止剤として蚊から作る新薬が登場したとのこと。従来の薬のように胃薬を併用する必要がないとのことです。

>digiさん
10~14万はちょっときついですが、まだ10万はあるので何とか踏ん張っていると言うところでしょうか。IFN一期生の中には血小板が下がりすぎ、脳内出血を起こした方が何人かいらっしゃいます。無理をせずご自愛ください。
小生はIFNで大して熱も出ず、肝機能が悪化することもなく、「駐留軍」を素直に受け入れてしまう質のようです。おかげで駐留軍が撤退した後免疫がすぐには復帰せず、2回もヘルペスに暴れられています。やっぱり免疫力は弱いんじゃないでしょうか。おかげかどうか薬に抵抗しないので、どんな薬もよく効きます(^_^;。

>miyaさん
再度のコメント、ありがとうございます。強ミノも止めた時のリバウンドが結構あると聞いていましたが、10日や2週間は平気なのですね。なるほど。IFNは中3日は開けられなかったので、泊まりの出張は2泊が限度でしたね。T病院は「強ミノカード」というのがあり、それを出せばどこでも打ってもらえるような処方が書いてありました。と言っても、事前予約無しで出来るのは平日の本院-分院間だけですが。
リバビリンの注意書きは、IFNを打ってもらっていた病院でIFNと込みになっているものをもらいました。先生の減薬指示が違っていたのを、それを見て小生が気がつきましたが(^_^;。

>凡太郎さん
蚊は血を吸う時に優秀な血液凝固防止剤を出していると効いたことがあります。胃を荒らさない薬は有り難いです。でも副作用で痒みが出そうな(笑)。

ワーファリンの手帳は、miyaさんのおっしゃる通り、薬局で頂けると思います。
私も昔、頂きました。私は、粉薬で出ていて、他の粉薬と区別出来るように?、粉が薄ピンク色です。前に強心剤と間違えた事がありました。前にも書いたのですが、心臓外科はトロンボですが、循環器内科は、それより
新しい検査で、PT-INRと紙に書かれています。その上には、PT-%も。循環器内科の先生がおっしゃられるには、こちらの検査方法がもっと正確との事です。生お仲間さんもよく鼻血が出て、病院に来たと言っていました。私も青アザが知らぬ間に、出来る事があります。それも先生に報告して、アザでは、今のとこ、ワーファリンの調整はないですが、大きな怪我もしないように注意はしています。

>memoreさん
小生の書き込みと、memoreさんの書き込みが、同タイムでしたね。
小生のところも、まだ循環器内科のせいか、PTとPT-INRです。PT=88.1、PT-INR=1.07ですが、これがどういう意味なのか(ワーファリンが足りないのは確かですが)わからないので、休みにでもゆっくり調べます。
小生はワーファリンを飲む前から青あざを作っているので、要注意です(^_^;。

ホント、同タイムでビックリしました。(笑
実は私もPT,PT-INRの意味がわかりません。m(__)m私は、わりと先生がワーファリンの検査だけを入れ忘れて、二度採血があったりで、用紙は頂いておらず、口頭です。他の血液検査の用紙はしっかりとくれるのですが・・今度から( ..)φメモメモした方がよいですよね。すごい古い検査用紙がありました。PT-%29 PT-INR2.08です。(07/03)
現在も2.いくつくらいだと思います。このサイトに、人工弁置換後の患者さんを想定して書かれたのがありました。www.cardio-vasc.com/warfarin.html -南海さんの場合は、前なので、参考にならないかもですがm(__)m また、南海さんの方でおわかりになった事がありましたら、どうぞ教えてくださいね。m(__)m

追伸です
PT(プロトロンビン時間)は、試薬により誤差を補正した値「INR」で評価します。
PT-INR1.8~2.8 ぐらいが理想でしょうかと書かれています。(値が高いほど固まりません)と書かれています。私も次回、病院へ行ったら、先生にお聞きしてみたいと思います。う~~ん、難しい事は、頭に入るかな?(笑)

ごめんなさい。訂正です。(値が高いほど固まり『にくい』)でした。m(__)m
頭に入るかはというのは、私の事で~~す。(笑)

>memoreさん
再度のコメント、ありがとうございます。少し調べました。PT単体だと、肝臓の機能の悪化を見る指標にも使えるんですね。せっかく調べたので、別ネタがありましたがこれを書きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/17875657

この記事へのトラックバック一覧です: ワーファリンの量が増えました:

« 2夜連続のホール | トップページ | ワーファリンとPT »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ