« 吉例 江戸最初山手七福神 | トップページ | 大ドジ »

2008/01/07

松が取れた

2008年1月7日

今日からどこの会社も本格的な始動らしく、電車が混み始めました。今日で松が取れるのですが、小生はここ数年、ボロ集合住宅の玄関に小さな松飾りを付けています。ところが今年はお正月に街を歩いても、松飾りを付けてない家が多いように思えます。集合住宅ではなく、一戸建ての話です。そう言えば、毎年暮れになるとスーパーの前にしめ縄屋が店を出すのですが、今年はありませんでしたね。

昔はしめ縄などは、正確な日付は忘れましたが、「どんどや」といって神社に持っていって燃やしていました。今住んでいる近くにも神社があるのですが(初詣はそこに行きました)、そこでもお正月過ぎの「どんどや」は取りやめになったようです。ダイオキシン規制で焼けなくなった→処分できないので飾りを付けなくなった、という循環ではないかと思います。ちなみに小生は、あきらめて燃えるゴミに出しています。

なお以前は車にも松飾りを付けていましたが、最近の車は付けづらくなったこともあって、さすがに少なくなりましたね。山形では社有車にしっかり付けていました。

« 吉例 江戸最初山手七福神 | トップページ | 大ドジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近では商店街でも松飾の絵が張ってあるだけですね。
我家は松飾を二箇所付けていましたが、今は門に一箇所だけになりました。
玄関のお飾りは2~3年使っています、まあ気は心ですものね。
面白い事にご近所で同じ様になさるお宅が増えてきました。

コメントありがとうございます。

>meeさん
やはり縁起物を「ゴミ」として出すことに抵抗があり、減ったのでしょうか?なおうちの会社の工場は、昔風の立派な門松が立っています。これはどこへ行くんでしょう。

締め飾り(松飾り)をやらないお宅も増えてきました。それでもまだ私の住む地域では、旧来の商家、農家も多いので「どんど焼き」をやっています。すぐ近くの公園内でやるのですが、最近の飾りにはプラスチック物も多いので、各自で不燃ゴミ処理する様に自治会役員と消防団員が立会いしています。ちなみに公園使用許可申請や焼いたゴミ処理の手間と経費は、自治会持ちです。地域の神社でも去年の破魔矢、お守りなどを盛大に燃やし、おしるこが振舞われます。
勤務先のでっかい門松は、総務課に聞いた所では、産廃業者に引き取って貰うそうです。
何をするにも手間と金が掛かる世の中になりました。

師匠
しめ縄を作っている農家の方(70歳代)の話をお聞きしました。最近、作れる人がほとんどいなくなったと嘆いていらっしゃいましたよ。少なくなってきている上に昨年は農家の見入り(収入)が良かったのでつくらなくて良かったけど、見入りが悪い時は必死で作るとか お聞きしました。農家はコメで食っていけないので昨年はハウス栽培の野菜とか果物とか良かったんじゃないですかね。

>digiさん
どんど焼きがまだあるのですか!自治会がしっかりしているんですね。近くの神社では大晦日からお正月にかけて大きなたき火をし、以前はそこで去年の破魔矢などを燃やしていたのですが、いつ頃からか禁止になりました。今はたき火だけです。破魔矢やお札は火の粉が出やすいせいでしょうか?

>enoki師匠
今はお米もコンバインで刈り取るので、藁も細かいくずになってしまいますからねえ。しめ縄を作るためには、バインダーを使わないといけませんね。小生が住んでいるあたりは農協の強いところですが、一昨年までのしめ縄屋さん、どこから来ていたんでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松が取れた:

« 吉例 江戸最初山手七福神 | トップページ | 大ドジ »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ