« 薬害C型肝炎は、氷山の一角だ | トップページ | 「全員一律救済」という言い方は、おかしい »

2007/12/27

コンタクトが壊れました

2007年12月27日

朝からコンタクトをきちんと入れたのに妙に違和感があり、取り外してみたところ、周辺が見事に裂けていました。ソフトコンタクトは周辺が裂けることがありそれが寿命と聞いていたのですが、その通りになりました。1ヶ月くらい前から使っている時に突然はずれたりずれたりし始めたのですが、どこかがおかしくなり始めていたのでしょう。しかしこのコンタクト、元々は予備品で、6月末にそれまで使っていたコンタクトの汚れがひどくて白内障状態になった時、降ろしたものです。従ってまだ半年しか使っていません。

この新しい方も汚れがだんだん落ちなくなり、洗浄剤を純正品から過酸化水素系に変えたところきれいに落ちるようになったため、そのまま過酸化水素系の洗浄剤を使っていたものです。純正品と違ってこすり洗いをするのですが、その時コンタクトの端をつかんで生理食塩水を流しながら洗っていたため、端の方に無理がかかったのでしょう。過酸化水素でもろくなっていたのかもしれません。

このコンタクトは同じものを作ってもやはり一個2万円かかるので、計算上年に4万円かかることになります。保険も利かず、医療費と認められないので年末調整に合算するわけにも行かず、ちょっと痛いです。

最近はソフトコンタクトはデイリーまたはウィークリーの使い捨てに移行し、こういう半年も使うようなコンタクトは少なくなっているようです。そして小生のような水晶体代用は、多くの方が眼内レンズになっているようです。小生も視力が0.1見えれば眼内レンズに出来るのですが、まだちょっと届かないため、手術の対象になっていません。

年が明けたら、また予備レンズを頼まねば。

« 薬害C型肝炎は、氷山の一角だ | トップページ | 「全員一律救済」という言い方は、おかしい »

ぶどう膜炎治療記」カテゴリの記事

コメント

私は目が老眼?なのでコンタクトも考えましたが自分の性格上無理だろうと思いメガネにしています。肝機能が悪い時は目も悪くなりますね。メガネも合わなくなり何回かつくりなおしました。

コメントありがとうございます。

>enokiさん
小生はコンタクト+眼鏡なので、面倒も2倍になっています(^_^;。2週使い捨てタイプのコンタクトを使っている女の子に聞いたところ、やはり年に5万くらいはかかっているようです。小生は片目なのでちょっと高いですが、まあこんなものかと、、、。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンタクトが壊れました:

« 薬害C型肝炎は、氷山の一角だ | トップページ | 「全員一律救済」という言い方は、おかしい »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ