« 網走は地の果て、海の果て(4) | トップページ | 網走は地の果て、海の果て(5) »

2007/08/16

写真展無事終了

2007年8月16日

写真展は、無事終了しました。わざわざ足を運んでいただいた皆様に、あらためてお礼を申し上げます。評判は、「大好評」のようでした。

今日会場に行き、写真パネルをもらってきました。あらためて持ってみると、でかい!全紙かと思ったのですが、写真の部分だけで全紙の大きさがあり、縁の部分だけ全紙より大きくなっています。他のパネルと同じ場所に入りません。一応別の所に応急的に入れましたが、きちんと置き場所を考えなければなりません。

今日はNHKの京都五山の送り火(大文字焼き)の生中継を見ていました。大文字を生で見たのは1999年、もう8年も前になります。

« 網走は地の果て、海の果て(4) | トップページ | 網走は地の果て、海の果て(5) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

写真展もう一度とおもいつつも、あまりの暑さに出かける気力が無くて諦めました。
次回を楽しみに致します。
どうやら週末からほんの少し涼しくなりそうですが、帽子、日傘の出番は続きそうですね。

写真展、ありがとうございました。

あのあと、4人で隣のキャノンのショールームで遊びまくりました。
そしたら、おねーさんが写真を撮ってくれました。

コメントありがとうございます。

>meeさん
次回の期待、ありがとうございます。小生も新作を、と考えています。なお写真展の写真が半分ほど、来年1月仙台で公開されるそうです。

>楠の末裔さん
パーティ以来の顔が揃い、楽しかったです。ところで一眼デジカメ、何にしました?

カメラの件ですが、まだ決まっていません。

持った感覚はニコンの勝ちですが、D40やD40XでAF使用のときは、モーター内臓の玉でなきゃならない、というのです。
つまり、ボディにモーターが無い。
キャノンの方は、モーターはボディにあるので、純正の玉でなくてもOK。

ボディ単体と、好みの玉でいいかと思っていたのですが、ニコン純正の玉だと、いくらボディ価格が手頃でも、トータルでは、決断できない価格になってしまい・・・・(笑)。
同じような玉、キャノン純正でも、ニコンの半額ちょいなんですもん。

かといって、使用者の障害があるので、安けりゃいいでキャノンというわけにもいかず。
もう少し、悩みます。

>楠の末裔さん
ニコン純正の玉は、高いですからねえ。操作性から言ったら、キャノンでも悪く無さそうでしたが、やはり今ひとつでしたか。小生はレンズ交換自体をあきらめました。DMC-FZ8でも、全紙くらいの写真は撮れそうです。

手に持ったときに一番しっくり来るのが、D40Xなんですけどね~。
交換レンズがカメラ本体よりもたかくなるとはこれ如何に?
とりあえず、レンズキット付きで購入しちゃおうかなあ、とも、思います。

未知のワインメーカーのものを2本仕入れました。延び延びになっている飲み会、そろそろ決行しませんか?

>Sisiyさん
ニコンのカメラは、結局使ったことがないですね。何せ昔から高かったもので(^_^;。ましてやニコンの純正レンズなど、買う奴の顔が見たい、という状態でした。ただ買っても良いんじゃないですか?ちょっと前まではDINKSだったんですから。(DINKKSって言うんかな?)
飲み会、良いですねえ。飲めるうちに飲んでおきます。そのうちまたストップがかかるでしょうから。とは言うものの、次の土曜日だと野暮用があるので、夕方でないと顔を出せませんが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真展無事終了:

« 網走は地の果て、海の果て(4) | トップページ | 網走は地の果て、海の果て(5) »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ