« 心エコー | トップページ | コンタクトが白内障? »

2007/06/23

野球体育博物館

2007年6月23日

珍しくカミさんと二人で出かけました。行き先は野球体育博物館、新聞のサービスで、招待券が手に入ったものです。野球体育博物館は野球殿堂と併設で、東京ドームの一角にあります。入ってみると一角にあったのは入口だけで、実際の展示スペースは地下で、ちょうど観客席の下にあることになります。07062308a


収蔵品が多いので時々展示替えをしているようで、今回の企画展は名選手が使った用具です。年配の方は「川上の赤バット」、「大下の青バット」という話を聞かれたこともあると思いますが、その赤バットと青バットを実物で、と言うより今までカラー写真でも見たことがなかったので、色を初めて見ました。青バットは何と、緑色でした。日本語の「青」はずっと現在の緑色で、それがブルーを指すようになったのはおそらく戦後になってからだと思いますが、展示されていたバットには「1947年頃」と解説がありましたので、まだまだ「青」と言えば緑色の時代だったのでしょう。

野球殿堂の部分は毎年追加されていきますが、野球体育博物館の方は毎年大幅に展示替えを行っているようです。ひいきのチームがあったら、そのチームが優勝した翌年に行けば、そのチーム関係の展示がたくさんあります。

話は変わりますが、先日北海道旅行の周遊券が届いたのですが間違っており、昨日変更にJ○Bまで行ってきました。今回は網走まで行くので札幌・道東周遊券が必要なのですが、送られてきたのは札幌・道北周遊券、帰りの飛行機は女満別発ですから、道北では周遊券として成立しません。まあ、道東の方が高いので、J○Bとしても文句はないでしょう。差額は6千円と思ったら、5千数百円です。果てと思って調べてもらったら、先にもらった周遊券の帰り券が小樽回りになっていました。北斗星ですから、正しくは室蘭線回りです。J○Bの担当者はひたすら平身低頭、帰りに手みやげでもらいました(^^)v。

帰ってからじっくり見てみたら、東京から南千歳までの乗車券は、新幹線経由の方が約20%安いです。これは盛岡から八戸までの在来線が第三セクターになったせいで、その分だけ地元の人には高運賃を強いていることになります。やはり小生は、これ以上の新幹線の延長は不要と思います。

« 心エコー | トップページ | コンタクトが白内障? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

南海さんのご贔屓チームはどこですか、我家は主人が本格的な阪神フアンなので、今年はテレビ中継を見ていません。
北海道の旅いいですね、一番人気の旅行社なのにへまばかり、ちょっと複雑な旅程だと間違うのでは困ります。そういえば私も手土産もらった事が有ります。
実は私も旅行の計画が着々と進んでいて、手元に色々な本を数冊積んでますが、ガイドブックを読んでる時が多いです、準備中が一番楽しいような気がしますね。

コメントありがとうございます。

>meeさん
V9の頃は巨人ファンだったのですが、秋山・清原・デストラーデの頃は西武を応援し、王さんが監督になってからは福岡ダイエー/ソフトバンクホークスです。南海時代からホークスのファンだったわけではありません。まあ、面食いのカミさんに引きずられたところもありますが(あのチーム、本当にいい男が多い)。
実は今回頼んだ周遊券は全く単純なもので、駅の旅行センターだと並んで待っている間に発行してくれるものです。北斗星の発売日が平日だったため、事前に申し込めるところに頼んでおいたのですが、周遊券など滅多に来ないんでしょうね。
最近は大まかなコースだけであまり詳細な計画を立てず、前の晩に翌日の行動を決めることが多くなりました。

川上の赤バットは私でも知っていました。勿論見たことはありませんが。
青は緑のことだった・・そう言えば、昔の信号の青は緑でしたね。今では青ですけど。
草木が青々と茂る・・のも緑ですね。
で、青バットも緑だったのはちょっと意外です。

>ブルさん
目には青葉、アオウミガメ、青蛙、皆現在の言い方では緑ですね。しかしまさか青バットまでとは、思っても見ませんでした。信号機は本来「緑」で、鉄道では「G」で略しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野球体育博物館:

» バーバリーバッグ・新作情報 [バーバリーバッグ・新作情報]
バーバリーバッグといえばイギリス伝統のブランドバッグ。トート、ビジネス、ショルダー、セカンド、ボストンなど新作のバーバリーバッグを中心に情報をお伝えします。 [続きを読む]

» バーバリーブラックレーベル@ベストスタイルバーバリーブラックレーベル [バーバリーブラックレーベル@ベストスタイルバーバリーブラックレーベル]
こんにちわ。ただ今バーバリーブラックレーベルに関わる情報を発信!いまや定番になりつつあるバーバリーブラックレーベルを自分の一部に取り入れている方に役立つようにバーバリーブラックレーベルのお得情報やショップ店の情報などを幅広くキャッチします。バーバリーブラックレーベル好きの方に役立つブログです♪... [続きを読む]

« 心エコー | トップページ | コンタクトが白内障? »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ