« 桜満開 | トップページ | 吉備の国へ(1) »

2007/04/01

東工大一般公開

2007年4月1日

昨日は地元でお花見をしましたが、今日まで大岡山の東工大の構内が一般に開放されていると聞き、出かけてきました。東工大は高校時代あこがれの学校だったので、中を見てみたいという気もありました。本館前はすごい人出

さて着いてみると、正門からの桜並木の下はシートを広げて酒盛りで、まさに宴会。大学の構内なのだから少しは遠慮したらと思う小生は、古いのでしょうか。しかし桜は見事でした。人出もすごかったですが。緑ヶ丘地区

少し離れた緑ヶ丘地区に来ると、さすがにシートを広げる人はいず、落ち着いた雰囲気です。こちらの方がゆっくり桜を楽しめました。昔と変わらない碑文谷公園


帰りに碑文谷公園によってみました。大昔(1960年代)の独身時代に、カミさんと一緒に来たことがあります(つまり、デートですな(^_^;)。変わったのは東横線が高架になったくらいで、時間が止まっているような感じでした。

« 桜満開 | トップページ | 吉備の国へ(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

桜満開で、綺麗ですね。♪新入生はこの桜達に素敵なお出迎えを受けるのですね。碑文谷公園は、奥様とデートとは、忘れられない、大切な想い出の地ですね。のどかな感じのいい公園ですね。お住まいの所の桜のトンネルも素敵です~。♪今日は、暖かいお花見日和でしたね。私も千鳥が淵へ行って来ました。

コメントありがとうございます。

>memoreさん
実に見事な桜でした。やはり小生のいるあたりより桜は早く、入学式が5日くらいまでにあるとまだ桜は持っているようですが、来週の土曜日はもうだめでしょう。
今日は暖かく、ボートにも良い日和でした。小生は乗りませんでしたが、千鳥ヶ淵、乗られました?

東工大は環境が良いですよね。学生数に比して敷地は広いし、駅から近いし(笑)。立派な桜の下で一度夜桜宴会に参加したことがあります。結構お酒の臭いはしましたが、私としてはまぁ許容範囲でした。私もまだ少し飲んでいた頃でしたし(笑)
百年記念館の中の展示室は公開されていませんでしたか?
碑文谷公園は行ったことがないですが、静かで落ち着いて時を過ごせそうですね。

ボートは私は乗りたい方なのですが、旦那は嫌がって、1度も一緒にボートに乗った事がない
のですよ。(>_<)以前、旅行した時ですが、
どーしてもボートに乗ってくれないので、なにを血迷ったのか、白鳥のボート?(自分の足で、自転車のように漕ぐのです)を私、一人で乗りました。(笑)全然、絵になりませんね。
ボート貸しの店員さんが、「1人??」と怪訝なお顔で、でも漕ぐのは1人だと大変だから、とエンジン付きボートで引っ張ってくれました。(笑)帰りは自分で漕いで帰って来てねと言われ、恐々、岸に向かって必死に漕ぎました。

大学のHPを見たら「宴会はご遠慮ください」と書いてありましたね(^_^;)
memoreさん、可愛い&面白い♪

>memoreさん
いやあ、笑ってしまいました。白鳥のボートを1人では、絵になりません。
数十年前の碑文谷公園のボート(昨日は長蛇の列でした)をどうしたのか記憶にありませんが、恐水病と言われるくらい水の嫌いなカミさんですから、おそらく乗らなかったでしょう。

>miyaさん
本当に駅に近く、便利なところにあるのに広いです。玉川学園も4月1日の1日だけ一般公開でしたが、とてもお酒はだめでしょう。東工大は工業大学で、発酵や醸造を研究しているところもあるのでお酒に寛容なのかと思いましたが、やっぱりホームページには注意書きがあるのですね。百年記念館は情報がなかったので、気がつきませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東工大一般公開:

« 桜満開 | トップページ | 吉備の国へ(1) »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ