« 今熊本にいます | トップページ | 通信工学大鑑 »

2007/04/17

熊本から帰ってきました

2007年4月17日

昨日(16日)夜、無事熊本から帰ってきました。こういういつもいないところの片付けは、日頃身体と頭の使っていない部分を使うので、すごく疲れます。おまけに実家の近くは寂れて泊まるところもなく(昔は天皇陛下がお泊まりになったホテルもありました)、13日の夜は熊本泊まり、翌日は天草に行き、15日は三角線で熊本に戻って泊まると、宿も転々としました。天門橋


しかし自分のものは片付き、自分としてはもう行く必要はなくなりました。実家自体の片付けは、まだまだです。
写真は14日の夜、料理屋の窓から撮った、天草五橋の1号橋、天門橋です。

追伸:meeさん、完全著効、おめでとうございます\(^O^)/。

« 今熊本にいます | トップページ | 通信工学大鑑 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

帰郷お疲れ様でした。
天草五橋、二十年ぶりに拝見させて頂きました。天草、有明地方は、青いおだやかな海と空、緑の小島が印象的ですが、今年の天候不順は、九州でも影響ある様ですね。

コメントありがとうございます。

>digiさん
天候不順で、行き帰りとも飛行機は揺れました。滞在中の雨はちょっとだけだったので、助かりました。
天草五橋の1号橋、以前はこの下を島原行きのフェリーや大型貨物船が通過していたのですが、大型貨物船は八代港に移り、フェリーも熊本新港に変わったため、すっかり静かな海になってしまいました。

お帰りなさい。お疲れ様でした。
九州は真ん中から上しか行ってません。こんな写真を見ると旅心が疼きます。
実家とは不思議なものですね。
私の実家は父が亡くなった後、兄嫁にあげてしまいました。両親や兄の物は殆ど無くなってしまい、もう行く事は無いと思います。
終了六ヶ月が過ぎたので、表に書き込んで頂きました。β先攻、8週マイナスが勝因のようです。私の年令は突出していますね、高齢の方の目に止まれば良いのですが。

>meeさん
おめでとうございます。確かにあの表では、年齢が突出していますね。小生が1回目をやった頃、60歳前がIFN定年と言われていたのですが、だんだん延びてきましたね。T病院の部長先生が、「日本人は寿命が長いから、高齢でもIFNをやらないと。」と言われていたのを思い出しました。
小生の実家は姉二人が相続し、小生の分は何もありません。もらっても面倒ばかりですが。
天草は本渡より先の「DEEP天草」が良いのですが、小生は車の運転が難しくなったので、行く機会は無さそうです。

お帰りなさい。実家での片付けは、様々な思いがよぎり手が止まる事も多いのでしょうね。お疲れ様でした。私の実家は私が嫁に行くのを待っていたかのように(何も聞かされていなかったから実際待っていたに違いない!)建て替え、それから数年後にはマンションに建て替えて今はその一番上に住んでいますから感慨みたいなものはまるで無いです。自分と子供の為に今の家の写真はちゃんと残そうと決めています。(そろそろ朽ち果てそうな我が家です)
九州へは一度も行った事が無いのですよ。クリックして画像が大きくなると、まるで私が料理屋さんの窓辺にいるようです。静かですね。

南海さん、お帰りなさい。
治療中も熊本にいらっしゃっていましたよね。今回は体調もよさそうで体も動いたことでしょう。
Iさん、私とそんなに年齢も変わらない方ですね。よい治療が見つかることを祈っています。

>chokoさん
小生の家は親父の後妻さんが入りましたから、かなり変わっています。ただ田舎の広い家ですから、タイムカプセルのように時間が止まっている一角があります。ここには書けないような物もいろいろ出てきました。小生の実家もそのうち取り壊すので、小生も写真をしっかり撮ってきました。
この料理屋、こんなに景色の良い場所とは思いませんでした。以前は船の行き来が絶え間なかった所ですが、今はすっかり静かになっています。

>うめさん
IFN治療中も行かざるを得ない羽目になったんですね。その疲れやストレスも、目に来たのではないかと思っていますが。今回は身体も良く動いたのですが、車の運転ができない(片目では自信がない)のが若干不便でした。
Iさんの奥様は退院され、しばらくしたらIFNの自己注射を始められるそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本から帰ってきました:

« 今熊本にいます | トップページ | 通信工学大鑑 »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ