« キャビネ版と2L版 | トップページ | 著効になって1年 »

2007/03/12

オーケストラ名作シネマ館

2007年3月12日

昨日は芸術劇場に行き、「オーケストラ名作シネマ館」というのを聞いてきました。東京フィルの演奏するスクリーンミュージックの数々です。「ティファニーで朝食を」「昼下がりの情事(魅惑のワルツ)」「シャレード」等々。

毎回のように方向を間違えてサンシャインの方に出てしまったのは置いておき(^_^;、演奏は非常に楽しめましたが、いかんせん、司会が悪かったです。著名な声優さんで楽しみにしていたのですが、やはり俳優と司会は違うのか、マイクの使い方もうまくなく聞き取りづらく、原稿の読み間違いもあり(下読みしてこなかったのかな?)、ゲストのサーカスにインタビューするときも「眉毛」を「睫毛」に間違えて話を変にするし、良いところはありません。何より悪いのは、話が長すぎました。「そろそろ演奏を」と思うあたりで、もう一話題振ります。かつては深夜放送のディスクジョッキーをやっていた方なので、そのノリでやったのかもしれませんが、「ながら」で聞く深夜放送と、お金を払って真剣に「聞こう」と思ってきているコンサートでは、違いすぎたようです。最後はヤジまで飛んでいました。せっかくの良い演奏を、司会がぶちこわした感じです。

« キャビネ版と2L版 | トップページ | 著効になって1年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そのシネマのコンサートに友達が行ったはずです。週末に会うので、感想を聞いてきます。私は映画が大好きで、映画音楽も好きで、例えばワグナーに興味を持ったのは、「地獄の黙示録」からです。ヘリコプターの爆音が聞こえると、ワルキューレを思い浮かべるのは、まあちょっと変だとは思うのですが。

コメントありがとうございます。

>meeさん
「地獄の黙示録」は紹介であのシーンを見ただけですが、実にぴったりはまっていますからねえ。あのコンサート、ご友人はどう思われたでしょうか。感想は人それぞれと思いますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97180/14240518

この記事へのトラックバック一覧です: オーケストラ名作シネマ館:

« キャビネ版と2L版 | トップページ | 著効になって1年 »

フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ