« 「のだめ」効果 | トップページ | 変わりないのが一番 »

2007/02/25

コンタクトのたんぱく除去

2007年2月25日

眼鏡屋さんに行き、先週作った眼鏡を微調整してもらいました。その時、最近コンタクトがやや黄色みを帯びてきた話をしたら、たんぱく除去不良だろうとのこと、何となくそういう感じがしていたのですが、やっぱりでした。ソフトコンタクトは通常一週間に1回たんぱく除去を行うのですが、最初に買ったときに付いていた純正のたんぱく除去剤はなくなり、この純正品は地元では置いてある薬局がないので、「たんぱく除去もできる」という洗浄剤を使っていました。眼鏡屋さんに聞いたところ、これはほとんどたんぱく除去の効果はなく、たんぱく除去にはさらに「リムーバー」というものを追加しなければいけないとのことでした。ただたんぱく除去には「こすり洗い」が最も効果的らしく、小生は「こすり洗い」を比較的丁寧にやっていたので、ある程度は落ちていたようです。

薬屋で探してみたら、使っていた洗浄剤のシリーズでリムーバーがありました。ところが「専用容器に入れ、、」と書いてあるものの、専用容器なるものはどこにもありません。係の人に聞いてみたら、専用容器付きのものは滅多に売れないので置いていないとのこと、ポスレジ以降の「売れ筋商品しか置かない」販売システムの弊害です。結局清浄剤、たんぱく除去剤、専用容器のフルセットが置いてある物を買うことになってしまいました。ただ使ってみると、洗浄後の装着するときに手間がかかります。洗浄の手間は少しかかっても良いのですが、装着時に手間のかかるものは朝の忙しいときに時間を取ってしまうので、小生は使いたくはありません。この調子でいろいろ試していると、「男の料理」のように、使わない器具が次々と溜まりそうです。

さてこのブログで、「眼鏡」や「コンタクト」をタイトルにすると、必ず宣伝のトラックバックが付きます。内容とは関係なく、単にキーワードで引っかけているようです。これは今まで放置していたのですが、小生の病気に全く関係がない、逆に言うと神経を逆なでするような「レーシック」や「近視矯正」のトラックバックは、過去に遡って削除することにしました。

小生のホームページの「桐沢型ぶどう膜炎治療記」に、2006年12月と2007年1月分を追加しました。明日が眼科の診察日で、2月分もまとまりつつあります。

« 「のだめ」効果 | トップページ | 変わりないのが一番 »

ぶどう膜炎治療記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンタクトのたんぱく除去:

» とき日記 [とき日記]
とき(時)日記 開設しました [続きを読む]

» 胃腸 病気 [胃腸の病気の症状]
胃腸の病気には様々な症状がありますが、中には全く無症状のものもあります。そういうものの多くは、別に健康上問題ないので治療の必要がないものも多いようです。食道憩室食道に袋状の突起物が発生する病気であるが、健康上の問題はないとされるため治療される...... [続きを読む]

» コンタクト購入の方法 [コンタクト購入]
コンタクト購入についてのリンクを集めました [続きを読む]

« 「のだめ」効果 | トップページ | 変わりないのが一番 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ