« 心臓の弁の手術はぎりぎりまで待つ? | トップページ | 畳替え »

2006/11/15

福岡往復日帰り

2006年11月15日

月曜日に福岡まで、日帰りで往復してきました。この出張が決まったのが先週の水曜日、群馬でのことです。時間がないので、帰り道に渋谷で降り、ビュープラザに飛び込みました。JTBが7時で閉まるのに、ビュープラザは8時まで開いているので、こういう時は助かります。飛行機に1年乗らなかったら運賃制度がすっかり変わっており、ANAのスーパーシートが利用料金ではなく運賃そのもの(国際線のファーストクラスと同じ)になっており、外の割り引きと併用できなくなっていました。もう少し早く決まれば一週間前のスーパーシート割り引きが使えたのに、惜しいことをしました。結局同行者と同じJALで、行きだけクラスJが取れました。

さてそのクラスJ、なかなか良いですね。シートはかつてのJASのレインボーシートより良いようです。ただしJASでは各シートにあったに液晶ディスプレイは付いていませんでした。これは飛行高度や今どこを飛んでいるかが分かり、面白かったのですが。
びっくりしたのは飲み物のサービスの時、乗客一人一人の名前を呼ぶことです。「南海様、ご搭乗ありがとうございます。」と言われた時には、本当に驚きました。まあ飛行機の搭乗券は記名式ですから、チェックインデータを転送すれば一覧表はすぐできるのですが、良いサービスだと思います。

福岡での昼食は博多ラーメン、実は博多で食べるのは初めてです。東京で食べたものと、ちょっと違いました。仕事は順調、帰りもJALですがめずらしく国際線仕様のB747-300と、疲れましたが楽しめました。

と、これは群馬で書いています。今週は、会社に顔を出すのは2日だけです。

« 心臓の弁の手術はぎりぎりまで待つ? | トップページ | 畳替え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日帰り出張とお忙しそう、お疲れの出ませんように。
文面からは楽しまれてるご様子が伺えます。私も飛行機に乗りたくなりました。
JALはビジネスクラスになると名前で呼びかけてくれますね。他の会社は記憶が無いです。一度アッパークラスに乗ると、エコノミーは辛いです。問題はお金ですね。

コメントありがとうございます。

>meeさん
仕事でしたけど、結構楽しめました。昔(バブル期)にJALのビジネスクラスでイギリスまで行きましたが、このときは名前は呼ばれなかったですね。一度上のクラスにすると、なかなか下げられません。年金生活者になったら、どうするかな。
(ホテルのインターネットコーナーにて)

お忙しそうですが、お元気な様子が伺えます。本場の博多ラーメン、羨ましいですね。
留守役の奥様に、お土産をお忘れなくね。
東京メトロ専門で、飛行機については語れません(^^ゞ

福岡出張お疲れ様でした。また群馬往復の日々、こちらもご苦労様です。どうやらラーメンは、食べる事が出来たご様子。博多のラーメンは、同じ豚骨でも北九州とは、かなり違いますよね?博多のは、麺が細すぎて硬いソーメンみたいに思ってしまいます。スープも少々薄味の印象があります。

出張お疲れさまです。私は飛行機乗るのが大好きです。だから、南海さんの飛行機話に夢中で読んでしまいます。エコノミー以外は乗った事がないのです。名前で呼ばれるなんて、全部の席のお客さんの名前を覚えるのかな?だけど、
サービスがやはり違うのですね。本場の博多ラーメンを食べてみたいです。

>chokoさん
会社におみやげのお菓子を買っていきましたが、気がついたらすっかり無くなっており、小生のグループは小生も含め、誰も食べることができませんでした。カミさんには「鶴の子」のミニチュアのような小さい箱を買ってきました。

>digiさん
どうやら少し特殊な店に入ったようで、カウンターは1人ずつ仕切りがあり、箸袋が追加の注文書になっていて、周りに気づかれずに「替え玉」が頼めるようになっていました。女性でも替え玉が頼める、というのが売りのようです。
そう言えば小生、北九州ではどこでラーメンを食べたかなあ。

>memoreさん
小生も飛行機が好きで、国内線がジェット機になったB-727以来、ほとんどの飛行機に乗っています。乗れなかったのは国際線専用だったDC8-55と、寿命が短かったMD-11ですね。学生時代はスカイメイトでB-727時代の始発便をよく利用しており、よど号事件は何日かの差で免れました。
JALのクラスJ、多分サービス用ワゴンの上に、アンチョコが張ってあるのだと思います。

おお...ラーメン「一蘭」に行かれましたね。一蘭の発祥は、正確には博多ではなくもっと南の小郡という所にあった小さなお店でした。だからスープは博多風よりも濃厚な久留米仕立てがベースですね。北九州ラーメンは久留米系統なので麺以外は、良く似ていますね。
昔の北九州だと、黒崎の「唐そば」に行かれませんでしたか?今は息子さんが、渋谷で店出してますよ。

>digiさん
やはり有名な店だったんですか。行列していましたから。久留米の近くの小郡は、確か西鉄の駅にはありましたね。
北九州は黒崎が本拠地でしたが、ラーメン屋の記憶がありません。しばらくは独身寮にいたので、ラーメン屋に行ったことがないわけはないはずなのですが、、、。

追記です。
今日町田でもらったティッシュを何気なく見たら、何とこの「一蘭」の町田店の開店案内でした。ついにここまで来たか!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡往復日帰り:

« 心臓の弁の手術はぎりぎりまで待つ? | トップページ | 畳替え »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ