« 印刷博物館 | トップページ | 10月から保健の自己負担限度額変更 »

2006/08/14

膜は静かに増殖中

2006年8月14日

久しぶりに眼科の検診に行ってきました。間が3週間開いたので、本当に久しぶりです。これだけ間隔を開けても良いくらい安定しており、視力も0.07~0.08と変わりありません。しかしなかなか0.1は見えませんね。

しかし網膜のあたりでは、増殖膜が徐々に大きくなっています。約2ヶ月前の眼底写真では、「ここに膜がある」と言われてやっと気がつくくらいなのですが、3週間前に撮った眼底写真でははっきり広がっているのがわかります。増殖膜が網膜の中心部を避けて広がっているので視力には影響がないのですが、広がるのはあまり良くありません。そして今回の膜は網膜にべったりくっついているため、なかなか全部は取れないそうです。この増殖膜をいつ頃どうするかは、次回教授に見てもらい決めることになりました。オイルを抜く手術をするのがそろそろですが、会社の都合で自分では入院は10月と思っています。しかし10月から高額医療費の自己負担限度額が上がるという、いやな話もあります。ぎりぎりの9月末に手術をするという手もありますが、なかなかそううまくもいかないでしょう。

行きつけの薬局は、今夏休みです。病院の前の薬局はさすがにやっていましたが、新しいところに行くと過去の病歴やらアレルギーやらいろいろ書かされるので(書けばA41枚分)、処方箋が17日まで有効なので、17日まで待って行きつけの薬局に行くことにしました。もう目薬だけなので、多少余裕があります。

« 印刷博物館 | トップページ | 10月から保健の自己負担限度額変更 »

ぶどう膜炎治療記」カテゴリの記事

コメント

なかなか、思い通りには行かないものですね。毎度の事ながら、南海さんの精神力に脱帽です。薬局のお話、同感です。根ほり葉ほり聞かれるから、イヤなんですよね。新しい薬局には行きたくないです(笑)。

肝炎の治療が終わって丁度1年経たれるのに、その後の方が大変な日々ですね。本当に南海さんの精神力には脱帽致します。
私は登録?してある薬局が、家の近くで4軒もあります(笑)あと病院の近くにも。たまたま年末の夜だったり、営業時間の関係ですっかり増えました(^_^;)
高額療養費の件、南海さんの会社の健保の場合ですか。国保も10月から一部変わるらしいのですが、検索してもまだヒットしませんね。何かわかったら記事にしましょうかね(資料を見られるかもなので)

コメントありがとうございます。

>ポチさん
そうなんです。特に小生の場合は、根掘り葉掘り聞くネタが沢山(笑)。
増殖膜は、元々の炎症を止めるしか、出てくるのを防ぐ方法は無さそうですね。目の炎症度合いは、先生にとっては一目瞭然なのでしょうが、患者からは全く見えないため、肝臓のように数字で納得するわけにはいきません。

>miyaさん
小生の登録の薬局は、他には(MAC狂いの)整形外科の前ですが、最近ご無沙汰です。行きつけの内科が院外処方箋にしていないので、元々が薬局とのつきあいが少ないですね。
高額医療費の件は、会社の健康保険組合から小冊子がまわってきましたが、うちの会社だけでこれだけの冊子を作れるとは思えず、また70歳以上の改訂事項も多く、組合健保全般と思います。長くなるのであとでまとめますが、今年10月に自己負担限度額のアップと出産一時金及び埋葬料の変更、来年4月から傷病手当金の支給額の変更などです。

こちらではかなりお久ですね
miyaさんのところでのコメント、ありがとうございます
何にもお手伝いできていないのに異例のコメントを戴き、ちょっと戸惑っているのが本音です(笑)
さて病状ですが困ったものですね
でも南海さんは信頼できる先生を得ているので、あまり心配はしていません(失礼)
きっと最善の対処をしてくれると思ってます
気になったのは、やっぱり健保の件
私もそれは知りませんでした
情報ありがとうございます

>sasadonさん
いえいえ、いつも的確なアドバイスを頂いているのに、なかなかお礼を申し上げる機会が無く、良い機会でしたので。
余談ですが小生の田舎は自動式になったのが1968年頃で、磁石式から4卓をパスしていきなり600型になりました。20P/秒です。
健保の自己負担限度額のアップ、このところ半年に一回入院している小生にとっては、大きな脅威です。

余談にちょっとだけ乗らせていただきます
磁石式からいきなり20パルスですか
クロスバの10パルスを飛ばしてというのがすごいですね
当時としては画期的な変更だったと思います
仕事柄今でも黒電話を見かけますが、皆さんこの重さというか安定感と、故障知らずのところが気に入っているようです
4卓はさらに下部が広がって安定感があり、同時にベルの音色がなんとも言えずいいのです
もしご興味があるようでしたら4卓差し上げますよ

>sasadonさん
当時は全国ダイヤル即時化完成目前の時期で、その中では小生の田舎は「電報電話局」があったので、早く自動化された方です。そのあと郵便局で交換業務を行っていた田舎もどんどんダイヤル化されました。そのあたりは皆20Pでしたね。
4卓は当時熊本市内に出ないと無く、田舎が磁石式の時代はちょっとあこがれでしたね。うちの回線はダイヤル式なので、使えるはずです。9月4日に某病院に行きますが。

9月4日は月曜日、残念ながら仕事です8月27、ないし9月3日はどうでしょう
メアド載せましたのでご連絡いただければ

>sasadonさん
ありがとうございます。メール送っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 膜は静かに増殖中:

« 印刷博物館 | トップページ | 10月から保健の自己負担限度額変更 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ