« ついに観念、形態安定ソフトシャツ | トップページ | 手術から2ヶ月 »

2006/07/15

歳のせい?

2006年7月15日

歳のせいか固有名詞が出てくるのに時間がかかるようになってきましたが、特に人の名前が出なくなってきました。先日朝、会社近くの駅で降りたとき、前をお昼に食堂でよく見かける資材の課長が歩いていました。通勤時間に会ったのは初めてです。「あ」と思ったものの、その課長の名前が出てきません。毎日のように見かけてはいるものの、一緒に仕事をしたのは10年以上前です。会社までの道、歩きながらずーっと考えていて、会社に入って階段を上がった頃やっと思い出しました。やれやれ、出てきて良かった。

働き盛りで「ぼける」原因の一つに、日頃頭を使っていないことが上げられていました。会社の仕事はルーチンワークが多く、頭を使っているように見えながら、実は反射神経だけで行動していることが、かなりあります。小生の仕事はR&Dでしかも新規事業をやっているので頭を使うことは多いのですが、のめり込んでいくとだんだん言語系がお留守になってくるようです。また広く人と接することはありませんから、人の顔と名前の記憶が元々苦手な小生は、脳のその方面に血がまわらなくなってくるようです。

miyaさんのブログには2つのことを同時にやると脳が活性化するということが書いてありましたが(「あるある大事典II」からの孫引きです)、小生はその他に日本語(プログラミング言語ではなく、と言う意味です)を使うこと、積極的に人の名前を思い出すことも重要なようです。日曜日の「N響アワー」で首席奏者の名前を言ってみよう。

« ついに観念、形態安定ソフトシャツ | トップページ | 手術から2ヶ月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございます。
あ~ん、今日買ってきた和菓子風のケーキの名前が思い出せな~い。私が名付けてしまったのが「抹茶天国」。夫曰く「レシート見てみれば?」本当の名前は「宇治の里」でした。なぁ~んだ(^^;)

コメントありがとうございます。

>miyaさん
以前はアルファベットと数字だけの型式がぼんぼん飛び出したのに、今は全く出てこなくなりました。やはり日頃使っていないと、その方面の記憶はどんどん無くなりますね。
「宇治の里」と言えば、同じ名前の和菓子があったような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歳のせい?:

« ついに観念、形態安定ソフトシャツ | トップページ | 手術から2ヶ月 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ