« 湿疹!薬疹? | トップページ | ついに観念、形態安定ソフトシャツ »

2006/07/09

「3回目のインターフェロン」総集編

2006年7月9日

目が70%くらい開くようになってきました。人の目は意外と左右アンバランスなので、そろそろちょっと目にはわからなくなります。ただ中身は何も変わっていないのに、「目は治った」と誤解されそうです。最も手術前は右目は外観上全く正常なのに、実用上は全く見えませんでしたので、同じになったと言えばそれまでです。変わったのは目の表情で、手術前は悪い方の目には表情が無く、じっくり見るとちょっと怖かったのですが、今回は目の軸線がやや下を向いてしまったこともあり、少し優しい表情になりました。他の方のブログに中井貴一が歳を取って小生に似てきた(小生が、ではありません)と書きましたが、この右目の方が中井貴一に似ています。

小生のホームページに、「3回目のインターフェロン」の総集編をまとめました。とりあえず、2005年までです。この3回目のインターフェロンはすんなり始まったわけではなく紆余曲折があったのですが、今回はそのあたりもまとめて2003年4月を始まりとしました。このあたり(2004年3月まで)は「2回目と3回目の間」として発表していたものですが、「3回目のインターフェロン」にまとめたことにより、流れがすっきりしてわかりやすくなった、と小生は思っています。

« 湿疹!薬疹? | トップページ | ついに観念、形態安定ソフトシャツ »

ぶどう膜炎治療記」カテゴリの記事

コメント

先日友人のご主人がぶどう膜炎であった事を聞きました。次回会った時に南海さんのホームページを紹介させて頂きます。(今は治療中では無いようなので)今回の総集編も同じ病気の方に大変参考になると思います。きちんと纏めて、毎日の生活を積み重ねていらっしゃいますね。しっかし、無理は禁物~。
昨日はメンテナンスでしたね。使い心地よくなりましたか?

コメントありがとうございます。

>chokoさん
ぶどう膜炎自体がやっかいな病気ですが、小生のはその中でもまた特殊な「桐沢型」というものです。普通のぶどう膜炎だったら、小生の治療記はびっくりされるかもしれませんね。
総集編は同じ病気の方の参考に、と思ってまとめています。今はC型肝炎の情報は多すぎるくらいにあるのですが、まだまだ知らない方も多いので、いくらかは役に立つでしょう。
ココログは今までがひどすぎました。やっと普通になった感じです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「3回目のインターフェロン」総集編:

« 湿疹!薬疹? | トップページ | ついに観念、形態安定ソフトシャツ »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ