« 新装開店 | トップページ | 最終決定は月曜日 »

2006/05/05

VHSデッキがない!

2006年5月5日

インクカートリッジの空ケースをリサイクルに回すため家電量販店へ行き、ついでにAV機器売り場に行ったところ、VHSデッキがすっかり姿を消していました。しっかり見たのは去年の秋で、その時はまだ並んでいましたから、この半年の間に姿を消してしまったわけです。うちには「保存用」と銘打ったVHSテープが結構あるので、「これは危ない」と思い、3in1デッキなるものを買ってきました。VHSテープ、DVD、それにハードディスクすべてに録画でき、その相互間のダビングが出来るものです。これでVHSテープのものを徐々にDVD化していきます。オープンリールテープはデッキがなくなるのに間に合わず、ずいぶん捨ててしまいましたが、今回は間に合いました。ただ今DVD化してもあと10年も経つとまた規格が変わるでしょうから、その時にまたメディア変換をしなければいけないんですけどね。

なお買ったものは地デジ非対応機種ですが、ビデオデッキは寿命が意外と短いので、2011年のアナログ放送廃止の時には、このデッキの寿命がきているでしょう。

« 新装開店 | トップページ | 最終決定は月曜日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我が家も子供のビデオをDVDに保存しておかなければいずれ見ることが出来なくなる危機感がありながら放置状態です。早いうちに私も購入しなければなりません。
南海さんがおっしゃるようにDVD化してもあと10年ですね。写真も媒体に保存していますが、必ず現像してアルバムに貼っています。これが一番かもしれません。

今頃は病院でしょうか?3日の投与日から体調が悪くてPCから遠のいていました。その間に新宿の病院に通われたり、新装開店されたりと随分と活動的な日々でしたね。鯉のぼりも素晴らしいですね。VHSテープからDVDへの移行は私も丁度考えていました。3in1デッキという便利なものがあったのですね。8ミリテープ、ベータテープがそのままでどうにもこうにもならない状態だから、今回は何とかしたいです。
今回も南海さんは幸運なめぐり合わせをしていらっしると思います。善は急げ!手術の成功を!

ビデオや音楽のメディアって、どんどん変わるから、落ち着かないですね。私も同じ悩みを抱えています。うちは録画はビデオ専門! DVDはプレイステーションで見るだけ。当然ビデオデッキが一台あるだけですが、それが最近調子が悪いんです。さてDVDレコーダーでもと思うのですが、予算が折り合わず、そのまま来ています。レコードも結構持っていて、そっちのほうは、せっせとDVD化しています。
目の件、案じています。目をいじられるのが嫌いな私としては、先日の手術のお話を読ませていただいただけで、目が痛くなってしまいました(笑)。順調に回復することを祈っています。

コメントありがとうございます。

>うめさん
昔の鉄道仲間とも、写真の保存についての話が出ます。結論は、デジタル化するよりきちんと印画紙に焼いておくこと。これが一番確実のようです。

>chokoさん
ベータに8mmですか!ベータはSONYがVHSを出した時点で切り替えないと間に合いませんでしたが、8mmも最近見ませんね。ある日突然消えてなくなるので、困ります。
目については、7日付のブログの通りです。

>ポチさん
レコードもDVD化されていますか。LPと同じものをCDで買い直したものがかなりあります。
目の手術の話は、会社でも細かく説明し始めると、たいていの人が逃げ出します(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VHSデッキがない!:

« 新装開店 | トップページ | 最終決定は月曜日 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ