« いろいろ補足 | トップページ | パンダ目の男 »

2006/05/23

2週間振の洗髪

2006年5月23日

目の手術の場合、術後2週間は首から上(髪や顔)が洗えません。小生の場合、術後一週間で手術が追加になったため、計3週間洗えないことになります。そのため先生の特別許可をもらい、洗髪だけやってもらいました。フルリクライニングのいすを使い、仰向けで洗うやり方です。顔には水がかからないようにタオルをかけておきます。当然自分ではできず、看護師さんにやってもらいました。2週間ぶり、生き返りました。

目自体は2回目の手術もうまくいき、安定した状態となりました。ただ水晶体を取り除いた後が癒着し始め、眼圧調整回路をふさぐ形となったため、眼圧が高めです。そのため「茶目」のところにレーザーで小さな穴をあけることになりました。このためには眼圧を下げなければならず、今夜から薬が追加になりました。レーザー処置は、早ければ明日です。

眼底が安定しているので、入院期間は今週をメドという話も出て来ています。おそらく、来週の初めまででしょう。

言い訳になりますが、平日は検査や診察と忙しく、読書時間は一時間もありません。土日が暇ですが、それでも2時間くらいのものでしょう(と、当人は思っています)。

« いろいろ補足 | トップページ | パンダ目の男 »

ぶどう膜炎治療記」カテゴリの記事

コメント

手術お疲れ様でした。洗髪も終えてさっぱりしましたね。皆にザウルスを取り上げられそうになったり、読書を叱られたりしながらもやはり更新は続く…(*^_^*)
でも様子が分かって本当は安心していますよ。


やっと洗髪が出来てスッキリですね。無事に手術済んで退院の話も出ている、本当にお疲れさまでした。ゆっくりとしてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2週間振の洗髪:

« いろいろ補足 | トップページ | パンダ目の男 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ