« 干支交代 | トップページ | 仕事初めの前に通院初め »

2006/01/02

謹賀新年

2006年1月2日

皆様、新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

最近は毎年ジルベスターコンサートをテレビで見たあと、近所の神社に初詣に行っていたのですが、今年はステロイドを飲んでいて感染症に弱いこともあり、省略しました。また毎年3日か4日に七福神巡りに行っているのですが、これも安静にという医師の指示を守り、これも省略です。おせち料理も暮れにカミさんと一緒に買い物に出かけたのですが、刺激物(香辛料)の多いものを避けていたらどんどん少なくなり、小さなおせちのパック一つになってしまいました。IFNを打っているときよりずっと制限の多い正月です。

暮れに大学時代のクラブの忘年会に顔を出しましたが、早期退職に応じすでにリタイアという人が全体の1/4くらいいたのには驚きました。07年ショックどころか、すでに団塊の世代の退職は始まっているんですね。小生はまだまだ医療費を稼がなければならないし、会社でやりたいこともたくさんあるし、その前に「後継者を育成するまで、辞めることまかりならん」と言われてもいますし、まだまだ仕事を続けます。しばらくは治療に専念して堅忍自重、何かを始めるのは3月からです。

« 干支交代 | トップページ | 仕事初めの前に通院初め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

新年おめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い致します。
今日は近隣まで初詣に出掛けました。風はあまりなかったのですが、雨でした。夕方には晴れてきたのですが、今年は関東はお天気に恵まれませんでしたね。お家でのんびりが一番でしたでしょう。
私の夫の学生時代の友人(50そこそこ)からも早期退職したという話が賀状に書かれていました。南海さん「後継者を育成するまで辞めるのはまかりならん」なんて、頼りにされているんですね。私の職場に早期退職制度があったら、乗っかりたいなぁと思う所もあります。でも、医療費が・・(^^;)

>miyaさん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
「辞めることまかりならん」と言われていても、言った人がいなくなったら次の人が、「俺はそんなこと、聞いてないよ」と言うのが常ですからね(^_^;。昔「独立しないか」と誘われたこともありましたが、病気持ちには、多少の不便は我慢しても、雇われ人が一番有利です。

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

早期退職の話ですか。うらやましい。。私はできれば40歳で早期退職したい人です。
といっても自分の好きなことを好きなだけ仕事にする、自由が欲しい、ということなのですが。今のところ、40歳でフリーランスを始める、を目標にしています。

南海さんは肝臓の方は順調で何よりです。3月が待ち遠しいですね。目の方も一刻も早い回復を願っています。

(一つ前のタヌキとフクロウがかわいいですね!)

>kay1さん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
昨日(3日)に横浜の中華街で学生時代の友人と新年会をやったのですが、全部で6人いて、小生以外は全員一度退職していました。そして一人は完全フリーです。55歳過ぎると退職を勧める、あるいは強制する会社は、結構多いみたいですね。蓄えがあれば完全フリーも良いんですがねえ。先立つものが、、、、。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« 干支交代 | トップページ | 仕事初めの前に通院初め »

フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ