« 謹賀新年 | トップページ | 正月気分の間に »

2006/01/04

仕事初めの前に通院初め

2006年1月4日

会社より病院の方が早く始まり、初診察に行ってきました。目全体のの透明度はさほど変わっていないものの、(たまたま)中心部が透明になったため、視力は0.4を記録しました。前回よく見えたときは3mの視力検査表だったのですが、今回は悪い方の右目で5mの視力検査表が初めて見えました。やはり正月休みに動かずにじっとしていたのが良かったようです。ただ隅の方の透明度は上がっていないため、レーザーはまた延期です。前回も良い状態から会社に行き始めてぐっと悪くなったので、今回はあえてステロイドの量は減らさず、次回の検査は一週間後です。ステロイドの量が変わらずに会社に行くだけで悪くなるようだと、どこかでまた長期休暇を取ることを本気で考えなければいけません。なお抗ウイルス薬のバルトレックス、保険適用の投与期間はとっくに終わっていたのに続けていたのですが、どうやら先生がなにか言われたらしく、終了になりました。

この正月休み、31日から3日まで大阪の独身寮を追い出された二男が帰省しており、3日に出発したのと入れ替わるように、暮れ正月も仕事だった長男が年始に来ました。子供が二人とも独立したので年間100万を超える医療費も払えるのですが、二男はごそごそと大学院(博士課程)の資料を集めており、また扶養家族に復帰するかもしれません。まあその時はその時で、何とかなるでしょう。

« 謹賀新年 | トップページ | 正月気分の間に »

ぶどう膜炎治療記」カテゴリの記事

コメント

仕事始めの前に通院ご苦労様です。息子さんの話サッカー小僧に聞かせてやりたいです。

コメントありがとうございます。

>振宿さん
まあ、うちのドラ息子共は二人とも良い年ですから。小生があいつらの歳の時には、もう子供が二人いました。

音信不通の息子さんとご対面だったんですね。ご安心なさったことでしょう。(^_^)v
コメントありがとうございました。メール送りました。

>うめさん
当人は全く気にしておらず、前日に電話してきて「明日帰る」ですからねえ。末っ子は全く。(小生も、末っ子だった(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事初めの前に通院初め:

« 謹賀新年 | トップページ | 正月気分の間に »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ