« お化け屋敷 | トップページ | どう楽になる? »

2005/08/23

今日で完走、ゴールイン

2005年8月23日0823

今日最後のレベトール(右側の写真)を飲み終わり、今日ですべて終了しました。これで本当の完走です。
これから先はどんどん楽になっていくかというと、実はそうとばかりも言えません。ゲリラ掃討のために駐留していた強力な軍隊が撤退を始めるわけですから、今まで押さえつけられていたちんぴらが悪さを始めることがあります。小生は1回目の時、IFN終了後一ヶ月くらいで顔面神経麻痺が起きました。この時はかかりつけの開業医で適切な治療を受けたため後遺症は残りませんでしたが、やはり要注意です。IFN終了後はもう治療が終わって医者に行かない生活になっているため、何か症状が出たら自分で判断し、行動する必要があります。IFN投与中より、余計に身体の状態に気を配らなければいけないかも知れません。

« お化け屋敷 | トップページ | どう楽になる? »

C型肝炎治療記」カテゴリの記事

コメント

花束♪(⌒ー⌒)o∠☆:゜*’おめでとう!!
完走おめでとうございます。

とにかく、とにかく、お疲れさまでした。

もしよろしければ、投与完了後の経過もたまに記事にしていただくと、幸いです。あとに続く我々の道しるべになれば、、、ま、これは私の勝手なわがままです。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

おめでとうございます。
本当にお疲れ様でした。
C型肝炎と、きっぱり手を切りたいですね。

お疲れさまでした。終了後は副作用がなくなってすっきりと思っていたのですが、そんなことがあるのですか。
私はリバウンドで前回苦しめられました。

コメントありがとうございます。

>gukkyさん
花束、ありがとうございます。小生はどうもリバの副作用の方が大きかったようで、縁が切れてほっとしています。

>藤居さん
実はこれからが本当の山場のようです。自分では何もすることはありませんが、状態の変化と結果は適宜書いていきますので、まだまだよろしくお願いします。

>naohirafujiiさん
藤井さん(字が違っていたら、すみません)も小生と同じ93年に600MIUのスミフェロンから始まれれているんですね。出来ればこれでC型肝炎とは縁を切りたいです。

>佐野竜介さん
そうなんです。ステロイドも減量するときが難しいと言いますが、やはりこれだけ強い薬ですから、止めるときも何か出ることがあります。小生の2回目はリバウンドが出ましたが、おかげで変な副作用は出ませんでした。

リバビリンも無事完了されて良かったです。
治療終了後にそういう症状が出てくることもあるのですか。当分は気が抜けませんね。
南海さんも無理なさりませんように。

初めての訪問です。48週完走ということに私からも花束を・・。別のブログでそれを知って、医療関係の方なのかなと思ってました。こちらへ来て謎が解けました。フライングスタートとは凄いですね。3回目のトライまで、沢山の忍耐をなさったことでしょう。藤居さんの言われたとおり、今後のご様子や、後輩への助言などをコメントして下さると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

南海さんペグ終了おめでとうございます。 このところブログ巡回さぼっていて本日気づきました。 小生も終了された南海さんを目標にあと19本のペグ頑張ってみます。 

お疲れ様でした。ほっとできるのかと思いましたら、まだまだ気を抜けないのですね。気持ちを引き締めるに越したことありませんが、案外すんなりと…という報告を期待しています。こらからも助言よろしくお願いします。

コメントありがとうございます。

>わくちゃん
そうなんです。どんな薬でも止めたときは必ず反動があるようです。始めるときは医師の監視下ですが、止めるときは誰も見ていないので、自分で気をつけるしかありません。

>kantomoさん
初めまして。ペグ+リバが認可されるのを待っていたのですが、肝臓の状態が待てなくなり、フライングスタートになりました。藤居さんにも申し上げましたがこれからが本当の山場なので、雑談も含め、いろいろ書き並べます。

>bull_sit23さん
あと19本ならもう折返しは過ぎていますね。これから先は我が家に向かって一直線です。

>chokobananaさん
小生は「備えあれば憂い無し」派で(別名「取り越し苦労」派とも言います)、一応悪い事態も想定しておかないと、落ち着かないのです。「何も起こらなかったよ」と言えれば、それが最高ですね。

南海さん、おめでとうございます。空のレベトールが羨ましいです。(*^_^*)
A型の南海さんですからきっとすぐに察知して
病院に行かれることと思います。(^_^)v
これからもよろしくお願いします。

うめさん、こんばんは。
どうもバイアル(ペグ)よりこいつの方が悪さをしているようですね。「はらまき」など見たくもないと思っていらっしゃる方々にはちょっと刺激的な写真かな、と思いながら載せました。ずさんなA型ですけど、そこは経験でカバーして、状態の変化を察知するつもりでいます。

ペグリバ治療卒業おめでとうございます。
あ~、ここでも「はらまき」と・・・(笑)
「はらまき」と名付けた方は著効されています(^^) ただ相当これには苦しめられたようです。
私も、IFNより、このレベトールがきつかったですね。
顔面神経痛が起きる事があるのですね。今度は何事もなくスムーズに終了出来ますように。

私からも花束♪(⌒ー⌒)o∠☆:゜*’  おめでとぉ♪
前回のIFN単独終了時は、一日毎に元気を取り戻していったような記憶がありますが、南海さんの取り越し苦労であることを祈ってます。(~o~)

コメントありがとうございます。

>miyaさん
顔面神経麻痺など滅多になるものではないと思っていましたが、テレビを見ていると、左右の動きがアンバランスの人が思いの外多いですね。

>kazuさん
1回目の時は体力も落ちていなかったので、回復は早かったのですけどね。おまけが付いてきてしまいました。胃腸が回復してきたら、「モデル体型」を維持できるように注意せねば。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日で完走、ゴールイン:

« お化け屋敷 | トップページ | どう楽になる? »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ