« 副作用の変化 | トップページ | 副作用の変化(続き) »

2005/07/16

TEPCOひかり

2005年7月16日

今日光ファイバーが開通しました。以前nifty@TEPCOひかりに申し込んだときは、「光ファイバーの引き込み経路が確保できません」と申し込みをキャンセルされました。今回は制限条件が少ないと言われたt-comから申し込み、やっと開通しました。
工事は1時間くらいで終わりましたが、電柱から線を引き込むという、久しぶりに見た「電話線工事」です。家は集合住宅(しかも賃貸)ですが、1階の端のためエアコンの配管の穴の隙間から光ファイバを通しました。

アクセスしてみて、皆さんのブログを拝見する分には従来のADSLとさほど変わりません。ただ大きなファイルをダウンロードするときは、確実に早いです。小生のホームページで「2回目と3回目の間」はタイトルバックに写真を付けていますが、ADSLの時は一瞬遅れて写真が表示されたものが、光になると時間差がありません。逆にダイヤルアップで見ると、写真が出てくるまでしばらく時間がかかります。光に慣れてホームページを重くしすぎないように気をつけねば。

このTEPCOひかりの工事日程が決まってすぐ、094***という番号から電話がかかってきました。小生は固定電話もナンバーディスプレイにしているので、発信番号がわかります。「珍しい、九州からだ」と思って出たら、何とNTTから光ファイバの売り込みでした。今までエリア外だった小生の自宅周辺にもフレッツ光が可能になったとの売り込みです。すでにTEPCOひかりを申し込んでいたので断りましたが、ナンバーディスプレイを意識して発信番号を094***にしたのなら、これは詐欺です。その後087***とか015***とか、絶対知り合いはいない場所からの着信が続きました。その後はこの手の番号の電話には出ませんが、油断も隙もありません。

« 副作用の変化 | トップページ | 副作用の変化(続き) »

C型肝炎治療記」カテゴリの記事

コメント

それって、電力系ですか?

東京電力です。だから工事をしたのは関電工(の下請け)でした。

電力系こないだまで田端の息子やってました。工事費ただで、使用料半年ただってやつ。ただ期間終了と同時に解約。今うちは電力系のPHSだと思う。2年位前光ファイバー@電力系にやってたんだけど、速かった。でも、今そんなに不便でもないから当分これでいくんです。開かないとこもありますけどね。フラッシュ画面は無理。と音声のとこも出ないことある。

>gukkyさん、こんばんは。
小生のADSL(nifty)はあまり調子が良くなく、半年に1回くらいモデムをリセットして再設定しないとつながらなくなるんです。それで変えたいな、と思っていたところでした。ADSLでも福島駅のテレビカメラによるリアルタイム映像など、十分に楽しめますが。ADSLとの速度差は上りの方があるので、知人に写真を送るときには威力を発揮しそうです。

うちは、ホリエモンのところの光ですが、速度だけはいっぱしに出ますよ。そうた、通常の人のことも考えねばね。

まだADSLです。実家に行くと「ほら早いだろう」と自慢されます。うん、やっぱり早いですよね。少し高めになるのでもう少し我慢と思っています。売り込みの電話はよくかかってきます。今サービス期間中だったりして心が動きそう。我慢我慢。。

バンバンさん、こんにちは。
企業のホームページなども最近は社内LANで接続できてしまうので、めちゃくちゃ重くなっていますね。自分のホームページを、携帯電話で接続してチェックしてみよう。

chokobananaさん、こんにちは。
ADSLがもう少し安定してくれていたら、変えなかったんですけどね。小生の住んでいるあたりは電話局から遠く、ADSLでは速度も出ません。先行した東京電力に対し今NTTが光ファイバのサービス地域を拡大し始めていますので、もう少し待った方が良いのかも知れません。ただ賃貸アパートの大家さんとの交渉は、東京電力は全部やってくれますが、NTTは「自分でやってください。」という態度です。実際の工事内容を見たら、とても自分で工事内容を説明できるレベルではありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TEPCOひかり:

« 副作用の変化 | トップページ | 副作用の変化(続き) »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ