« 内部監査の季節 | トップページ | 最初で最後の永年勤続表彰 »

2005/04/21

ビッグサイトと幕張メッセのはしご

2005年4月21日

関東以外の方にはわかりにくい話かも知れませんが、東京ビッグサイトと幕張メッセのはしごをしてきました。展示会が同時期開催で、行き帰りの時間がもったいないので、まとめたものです。
ビッグサイトも幕張メッセもかなり広く両方歩くのは強行軍ですが、元々長距離を歩くのは平気だったので決行しました。しかし2年前に今のR&Dの職場に移ってからは実験室に籠もりきりのことが多く、この所運動不足です。

朝一旦会社に顔を出し、30分くらいで出発です。大井町でりんかい線に乗り換え、10時半くらいにビッグサイトに到着、さーっと見て12時前にまたりんかい線で新木場経由海浜幕張へ。歩くのはたいしたことはないのですが次第にカタログ類が増えて荷物が重くなってきます。そこで途中でバッグをリュック仕立てにしました。
昼食は海浜幕張駅前の吉野家へ。吉野家も久しぶりです。幕張メッセでもどんどんカタログが増え、ついに別の袋へ。これが目的なのですが、展示会に行くと帰りの荷物が重くなるので困ります。

午後3時には引き上げようと思っていたのですが、やっぱり4時近くになりました。幸い京葉線も座れたのでゆっくり座って帰れ、思いの外疲れませんでした。しかし直帰したので、明日の朝はラッシュ時にこのカタログを持って会社に行くことになります。

« 内部監査の季節 | トップページ | 最初で最後の永年勤続表彰 »

C型肝炎治療記」カテゴリの記事

コメント

よくそれだけ歩けますね。荷物ももって。はじめの頃、幕張にいったら、駅からの距離だけでだめだめになりました。無理をなさらずにね。お金出してペリカン使いましょう(もちろん会社持ちね)

南海さん、まるで治療中じゃないようなご活動ぶりですね。私もたまに病院から駅まで歩くのですが、その約20分の徒歩でヘトヘトになってしまいます。治療前は当然ケロッとしていたのですけど。身体が慣れてくると南海さんのようになれるのでしょうか。

私、今週は、幕張のほうの展示会(T.F.)行こうかと思ってましたが、先輩に譲りました。
競合他社の製品を見たら、副作用とか関係なしに、鬱になりそうです。
私の会社広島なんで、いつも資料は宅配便ですね。結局産業廃棄物になったりするわけですが。

藤居さん、わくちゃん、バンバンさん、コメントありがとうございます。
まとめRES失礼します。
以前名刺だけ渡してカタログを「送って下さい」と出展者に頼んでいたのですが、半分も送ってきません。FPDなどには縁のなさそうな会社名が災いしたのかも知れませんが、それ以来カタログは必ず自分で持ってくるようにしています。おかげで、今日は少々腰が痛いです(^_^;。
小生歩くのだけは副作用のひどかった2回目の時でも平気でした。その代わり注意力は散漫になっていますので、「たいしたものはなかったよ」と会社には報告しましたが、見落としが結構あるはずです。
2回目の時に比べるとトイレに通う必要が無くなったので、始発駅で座れると途中下車せず座って帰れます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビッグサイトと幕張メッセのはしご:

« 内部監査の季節 | トップページ | 最初で最後の永年勤続表彰 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ